桜並木と暮らす家 一年点検に施工会社の方と伺いました

週末、昨年の11月末に完成お引き渡しした『桜並木と暮らす家(木造2階建)の一年点検に施工会社の方と伺いました。

>>関連ブログ2017.11.28 桜並木と暮らす家 竣工お引き渡し

 
 

>>この住宅の設計・工事経過  →ブログカテゴリー 桜並木と暮らす家

>>桜並木と暮らす家 竣工写真 その1
>>桜並木と暮らす家 竣工写真 その2
>>桜並木と暮らす家 竣工写真 その3

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 設計・現場監理(完成済), メンテナンス, 桜並木と暮らす家 | タグ: , | 桜並木と暮らす家 一年点検に施工会社の方と伺いました はコメントを受け付けていません。

建築家31会 トークショー・展示・相談会vol.29が今日からはじまりました

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)の2018年秋のイベント
「トークショー・展示・相談会vol.29」が今日から東京新宿のパークタワー1Fギャラリー ではじまりました。

家づくりトークショーや家づくり相談(無料)も行ないます。住まいの新築やリフォーム・リノベーションをお考えの方、建築家との家づくりやリノベーションなどにご興味がある方、ぜぎお気軽にお越しください。

建築家31会の家づくりイベント トークショー・展示・相談会 vol.29 at新宿パークタワー

日時:2018年11月9日(金)~11日(日)10:00〜18:00(9日は12:00〜18:00)

会場:新宿パークタワー1F・ギャラリー3(入場無料)>>Map

主催:建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)協同組合

事務所への帰り道。が出来上がっていて、年末が近いことを感じました。

>>関連ブログ2010.9.3 初台の ”シンギングマン”

>>関連ブログ2009.12.19 オペラシティーのクリスマスツリー2009

>>関連ブログ2010.12.25 オペラシティのクリスマスツリー2010

>>関連ブログ2011.11.9 オペラシティのクリスマスツリー2011

>>関連ブログ2012.12.12 オペラシティのクリスマスツリー2012

 
夜になるとライトアップされて、3色に変化します。

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)ホームページ

>>同 石井正博+近藤民子 設計事務所アーキプレイスのページ

>>建築家31人×3works Facebookページ

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

 

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 建築家展・セミナー | タグ: , , , , , , | 建築家31会 トークショー・展示・相談会vol.29が今日からはじまりました はコメントを受け付けていません。

構造設計者と構造確認 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

先週上棟した『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』(木造2階建て在来工法)の構造確認の構造設計者の千葉さん(シエスタ)と行きました。

現場にはたくさんの大工さんが入って工事が急ピッチで進んでいます。

屋根の下地が組まれています。

 
 
 
 
 

柱梁の大きさ、ホールダウン金物の種類と施工状態、土台高さ、ネコ土台種類、耐力壁と床合板の釘ピッチ、内樋の作り、垂木の大きさ固定状況などを確認。


構造設計者の千葉さんは、構造材の位置とともに構造金物の位置と種類を全てチェック。3時間かかりました。

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 構造設計者と構造確認 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

基礎耐圧盤の配筋検査 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)の基礎耐圧盤の配筋検査に行きました。

鉄筋コンクリートの基礎は立上りの高さを揃えて、基礎耐圧盤の深さを土地の高さの合わせて変えています。

 

 

 

鉄筋の種類、本数、ピッチ(間隔)、位置が図面通りに施工されているか見ていきます。かぶり厚さ、定着長さ、継ぎ手長さ、設備スリーブ周りの補強筋など、規定通りに施工されているか確認して問題点があれば修正してもらいますが、この現場は完璧でした!

住宅瑕疵担保保険の検査も同時にありましたが、こちらも問題なく終了。工事現場は気をつけないと雑然としてしまいがちですが、この工事現場は整然としていて検査も気持よくスムーズにできました。これからの工事の進捗に応じた確認事項を、現場監督の方と打合せして帰りました。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | 基礎耐圧盤の配筋検査 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

TOTO横浜ランドマークタワーショールーム 囲んだテラスに開いた2階リビングの家

囲んだテラスに開いた2階リビングの家』(鉄骨造3階建)の建て主の方と、水まわりの総合機器メーカーTOTOの横浜ランドマークタワーショールームへ。

34階からは横浜ベイブリッジも見えます。

ワンフロアーに主要なものが網羅されていて、効率よく回れて選びやすい印象でした。

メーカーのキッチンカウンターは少し前まで厚さが30〜40mmとぼってりしていましたが、最近は15mm程度のスマートなものが多くなりました。

キッチン収納の扉面材は、候補になっているフローリングと合わせてみました。

設計事務所アーキプレイスでの鉄骨造住宅の事例】

囲んだテラスに開いた家、阿佐ヶ谷の家風が吹抜ける家千駄木の家白山の家空に向かって開いた家

 
    

←前の記事 囲んだテラスに開いた2階リビングの家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 囲んだテラスに開いた2階リビングの家 | TOTO横浜ランドマークタワーショールーム 囲んだテラスに開いた2階リビングの家 はコメントを受け付けていません。

自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 に行ってきました

住まいとインテリアの情報センターOZONEで11月6日(2018)まで開催されている「自宅リノベ・買ってリノベ」展 〜秋の暮らし大改造〜 に行ってきました。

戸建リフォームやマンションのフルリノベーションまで、建築家の工夫に飛んだ事例の中には、コストが厳しくても素材や照明の使い方によって、魅力的な空間ができている事例がたくさん見受けられて勉強になりました。

暮らしを見つめ直し、自分らしい住まいを創造するヒントが見つかると思いますので、住まいのリフォーム・リノベーションにご興味がある方は、ぜひこの機会に足をお運びください。

「自宅リノベ・買ってリノベ展」の参加者による懇親会にも参加。OZONEコンサルタントの方や建築家の方と貴重な情報交換もできました。

>>関連ブログ2018.9.1 自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONEに参加

>>関連ブログカテゴリー Valley(バレー)

 

【設計事務所アーキプレイスのリフォーム・リノベーションの事例】

『練馬区のリフォーム』』朝霞市のリフォーム』『NGO耐震補強リフォーム』『Valley SU邸 耐震補強リフォーム』『NG邸 リフォーム』『HH邸 マンションリフォーム』『住み継ぐ家 マンションリフォーム

      

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 日常 | タグ: , , , , , , , | 自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 に行ってきました はコメントを受け付けていません。

上棟しました それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

9月末に地鎮祭を行い工事を進めてきた『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』(木造2階建て在来工法)は空気の澄んだ秋晴れのもと、無事上棟しました。

隣の敷地も借りられて、広々した場所での建て方ができました。

 

建て主の方と外壁、サッシ、屋根の色なども最終確認しました。

LDKは広々して天井も高く気持ちいい場所になりそうです。建て主の方は想像以上の広さに驚かれていました。

 

上棟後、四隅の柱にお酒、塩、お米をまいてお祓いし、工事の安全と建物の無事をみんなでお祈りました。
来年3月末の完成に向けて工事の方と共に力を合わせて頑張っていきます。


夕焼小焼の 赤とんぼ
負われて見たのは いつの日か

山の畑の 桑の実を
小籠(こかご)に摘んだは まぼろしか

十五で姐や(ねえや)は 嫁に行き
お里のたよりも 絶えはてた

夕焼小焼の 赤とんぼ
とまっているよ 竿の先 (シートの上)♫

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | タグ: , , , , , | 上棟しました それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

SANNAの講演会『環境と建築』が刺激的でした

現代建築のトップランナーとして世界中でプロジェクトが進行してい SANNA(Kazuyo Sejima + Ryue Nishizawa)の講演会『環境と建築』に行きました。

建築の内外をつなぐプログラムを長年追求し続けているSANAA(サナー)ですが、近年は大きな規模の建物が増えてきているにも関わらず、すでにある環境との調和のさせ方を試行錯誤して新たな関係性を築くことで、建築がより優しくなってきているように感じました。

建築と場所との繋がりや調和について深く考えさせられた刺激的な講演会でした。

>>関連ブログ2011.10.31 「建築、アートがつくりだす新しい環境ーこれからの”感じ”」レセプション・パーティ

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 日常 | タグ: , , , , | SANNAの講演会『環境と建築』が刺激的でした はコメントを受け付けていません。

自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONE 11/6まで

「自宅リノベ・買ってリノベ」展 〜秋の暮らし大改造〜 が、東京新宿の住まいとインテリアの情報センターOZONEで11月6日(2018)まで開催されていて、設計事務所アーキプレイス(石井正博+近藤民子)も参加しています。

暮らしを見つめ直し、自分らしい住まいを創造するヒントが見つかると思いますので、住まいのリフォーム・リノベーションにご興味がある方は、ぜひこの機会に足をお運びください。

>>関連ブログ2018.9.1 自宅リノベ・買ってリノベ」展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONEに参加

◆自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜「リノベーション住宅事例展」

会期:2018年9月6日(木)~11月6日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館

時間:10:30~19:00

会場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONE ウェルカムプラザ)
    東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

設計事務所アーキプレイスでは、築50年の木造店舗を住まいへと耐震リノベーションした『Vallay(バレー)』を展示。基礎や壁を補強し耐震改修した様子や、道路側からのプライバシー守りつつ採光するするための光を透過させる壁の作り方などの資料を展示しています。

>>関連ブログ2018.9.1 自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONEに参加

>>関連ブログカテゴリー Valley(バレー)

 

【設計事務所アーキプレイスのリフォーム・リノベーションの事例】

『練馬区のリフォーム』』朝霞市のリフォーム』『NGO耐震補強リフォーム』『Valley SU邸 耐震補強リフォーム』『NG邸 リフォーム』『HH邸 マンションリフォーム』『住み継ぐ家 マンションリフォーム

      

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), Valley (バレー), 建築家展・セミナー | タグ: , , , , , , , , , , , , | 自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONE 11/6まで はコメントを受け付けていません。

明大前の賃貸併用二世帯住宅 外壁材の選択肢

週末、『明大前の賃貸併用二世帯住宅』(賃貸併用の二世帯住宅)の建て主の方とお打合わせしました。

 

外壁材の選択肢としては、タイル、左官仕上げ、窯業系サイディング、金属サイディング、カラーベストなどですが、サンプルを用意してご覧いただき、それぞれの特徴や費用の目安をお話ししながら好みもお聞きしました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , | 明大前の賃貸併用二世帯住宅 外壁材の選択肢 はコメントを受け付けていません。

基本設計のまとめ ふたつのコートのある二世帯住宅

今年(2018)の6月から一緒に設計を進めてきた『ふたつのコートのある二世帯住宅(木造3階建・SE構法は、週末、建て主の方と基本設計のまとめの打合せ。

コートの位置と部屋の関係、キッチンの配置や向き、路地状敷地への適合、竪穴区画との関係、ガレージの大きさ、共同住宅か長屋か、総床面積(規模)などいろいろ検討を重ねて基本設計がほぼ纏まりました。

>>これまでの設計経過 ふたつのコートのある二世帯住宅


 

これからはより細かな打合せと実施設計に入り、来年1月末を目標に見積用図面を作成していきます。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ふたつのコートのある二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ふたつのコートのある二世帯住宅 | タグ: , , , , , , , , | 基本設計のまとめ ふたつのコートのある二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

仕上げ材の打合わせ 囲んだテラスに開いた2階リビングの家

囲んだテラスに開いた2階リビングの家』の建て主の方と修正プラン(Se7案)を元にのお打合せ。

床、壁、天井の仕上げ材について、現物のサンプルや施工写真などをご覧いただきました。

床のフローリングでは、色や樹種のほか、板の幅、塗装の種類、突き板の厚さ、床暖房対応品かどうかによって費用が変わってきます。また、色の経年変化やメンテナンスのことなども頭にいれて、インテリアの他の要素との調和を測りながら決めていくことが大切です。

>>関連ブログ2009.12.4 木立に佇む家 無垢フローリング

>>関連ブログ2011.6.24 複合(合板)フローリングの突き板

>>関連ブログ2010.3.8 床暖房にも使える三層無垢フローリング

>>関連ブログ2010.3.9 竹フローリング

外壁については、仕上げ材の種類とともに、耐火構造の壁構成や外壁の断熱方法(外張り断熱)についてもお話ししました。

  

設計事務所アーキプレイスでの鉄骨造住宅の事例】

囲んだテラスに開いた家、阿佐ヶ谷の家風が吹抜ける家千駄木の家白山の家空に向かって開いた家

 
    

←前の記事 囲んだテラスに開いた2階リビングの家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 囲んだテラスに開いた2階リビングの家 | 仕上げ材の打合わせ 囲んだテラスに開いた2階リビングの家 はコメントを受け付けていません。

HBエコハウス設計講座で設計事例発表 桜並木と暮らす家

HOUSE  BASE・ハウスベースが主催する、HBエコハウス設計講座(第3期)の最終講座を受講し、アーキプレイスの設計事例『桜並木と暮らす家』をもとにした事例発表もしました。

桜並木と暮らす家』の省エネルギー基準外皮性能適合の判定結果は、

Ua値(外皮平均熱貫流率)基準値が0.87w/(m2K)のところ0.74w/(m2K)ηa値(冷房期の平均日射熱取得率)基準値が2.8のところ2.1と、いずれも基準をクリアできていました。

Ua値(外皮平均熱貫流率)とは、建物の内外温度差1度の時に建物内部から逃げる熱量を外皮1m2あたりに換算した数字。冬の断熱性能の指標で数値が低いほど良い。H28年基準値は0.87

平均日射熱取得率とは、単位日射強度あたりで建物に進入する冷房期の全熱量を外皮1m2あたりに換算した数字。夏の遮熱性能の指標で数値が低いほど良い。H28年基準値は2.8

細部の計算数値を見ると、

外壁面の断熱性能よりも窓(サッシとガラス)の断熱性能をランクアップしていく方がより効果が高いこと。
屋根面の断熱性能はかなり高いこと。
ビル用サッシは住宅用のサッシに比べて一般的に熱貫流率が大きいため、その分ガラスのをトリプルガラスとしたりアルゴンガス入りの複層ガラスを使うなど、ビル用サッシからの熱損失を抑えた方がよいこと。など、今後の設計の参考になることが具体的にわかりました。

>>関連ブログ2018.3.14 エコハウス設計講座で雑司が谷ZEHハウスを見学しました

>>関連ブログ2018.6.28 エコハウス設計講座 修了証(条件付き)

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 断熱・気密・温熱環境, 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , | HBエコハウス設計講座で設計事例発表 桜並木と暮らす家 はコメントを受け付けていません。

根伐り確認と水道引き込み 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)の根伐り工事の確認に行きました。

建築する敷地の部分には600程度の傾斜があるため、基礎の深さは周りの敷地に対応させて高低差をつけ2段にしています。

敷地は駐車場として使われていて水道がなかったため、道路に埋まっている水道本管から分岐させて、径25mmの配管で新たに水道を引き込みます。

 

地震の揺れでの簡単に壊れないように工夫された水道管と、近隣の水道を止めることなく本管から分岐することができように工夫された接続部品。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | タグ: , , , , , , , | 根伐り確認と水道引き込み 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

基礎立上りの配筋検査 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

週末、『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の基礎立上りの配筋検査を構造設計者の千葉さんと行いました。

鉄筋の配筋状況やかぶり厚さ、アンカーボルトの位置、型枠の施工状態のほかに、設備配管(スリーブ)の位置やその補強筋の施工状況も確認しました。

基礎立上りの幅は150mmですが、それでもフック部分ではかぶり厚さが少し足らない部分が数カ所あったので、その場で是正してもらいました。

週明けにコンクリートの打設。11/1の建て方に向けて構造材の加工も進んでいます。

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | タグ: , , , , , , , , , , , , | 基礎立上りの配筋検査 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

建築家31会の家づくりイベント トークショー・展示・相談会vol.29に参加します

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)による2108年秋の家づくりイベント、「トークショー・展示・相談会vol.29 at新宿パークタワー 11/9〜11」に参加します。

建築家31会の家づくりイベント トークショー・展示・相談会 vol.29 at新宿パークタワー

日時:2018年11月9日(金)~11日(日)10:00〜18:00(9日は12:00〜18:00)

会場:新宿パークタワー1F・ギャラリー3(入場無料)>>Map

主催:建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)協同組合

建築家31会の家づくりイベントトークショー・展示・相談会」設計事務所アーキプレイス(石井・近藤)もメンバーの一員である『建築家31会』が主催し、建築家たち自らが運営するもので、イベントでは建築家による家づくりトークショー家づくり相談(無料)も行ないます。

住まいの新築やリフォーム・リノベーションをお考えの方にとって、建築家という存在は、まだまだ私たちが考えているより遠い存在として感じられているようです。

理想の暮らし方を見つけ、夢の住宅を作り上げるには、私たち建築家良きパートナーとなる存在ですので、建築家との家づくりやリノベーションなどにご興味がある方は是非、お気軽にお越しください。

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)ホームページ

>>同 石井正博+近藤民子 設計事務所アーキプレイスのページ

>>建築家31人×3works Facebookページ

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 建築家31会, 建築家展・セミナー | タグ: , , , , , , , , | 建築家31会の家づくりイベント トークショー・展示・相談会vol.29に参加します はコメントを受け付けていません。

アルヴァ・アアルトーもうひとつの自然 @神奈川県立近代美術館 葉山

時間を見つけて平日に、神奈川県立美術館 葉山で開催中の「アルヴァ・アアルトーもうひとつの自然」展へ行きました。(10/17)

今年で生誕120年となるアルヴァ・アアルト(1898-1976)は北欧フィンランドの建築家で、モダニズム建築に自然の要素を取り入れ、人々の暮らしをよりよくする建築や家具のデザインを追求しました。アルヴァ・アアルトの有機的な形態にはフィンランドの自然や風景が色濃く反映されていますが、それは当時行きずまり見せ始めていた機能主義建築に新たな可能性を拓いていく足がかりともなりました。

僕自身も学生時代からアルヴァ・アアルトの作品集に触れて多くを学び、実際の建築を見たくてフィンランドにも行きましたが、久しぶりにアアルトの建築や家具に触れることができて幸せな一日になりました。

◼︎巡回展 アルヴァ・アアルトーもうひとつの自然」

神奈川県立近代美術館 葉山では2018年11月25日まで開催

東京ステーションギャラリーでも2019年2月16日 – 4月14日に開催されます。

>>関連ブログ2010.4.26 三菱一号館美術館とJ.コンドル

>>2010.1.30 新しい根津美術館

>>関連ブログ2012.10.10 東京駅赤レンガ駅舎復元

>>関連ブログ2016.2.15 「フォスター+パートナーズ展」都市と建築のイノベーションに行きました

>>関連ブログ2018.4.22 「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」展へ行きました。

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 日常, 建築行脚 | タグ: , , , , , | アルヴァ・アアルトーもうひとつの自然 @神奈川県立近代美術館 葉山 はコメントを受け付けていません。

施工図チェックと遣り方 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) 

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)の工事が始まると同時に、施工会社からは様々な施工図が送られてきます。

鉄筋コンクリートの基礎図にはじまり、木造のプレカット図、設備配管図、鉄骨の階段や庇の施工図などですが、この施工図でのチェック&修正のやりとりを2〜3回繰り返し間違いがないことを確認して、実際の加工や工事に入ることになるため、気が抜けない作業になります。

アルミサッシの大きさや仕様を確認するための図面も送られてくるので、設計図と見比べながら、そのまま発注しても問題がないかどうか、一つひとつ慎重に確認していきます。



現場はアスファルトが解体されて、遣り方まで終わっています。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | タグ: , , , , , , , | 施工図チェックと遣り方 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)  はコメントを受け付けていません。

基礎耐圧盤の配筋検査 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の基礎耐圧盤の配筋検査に、構造設計者の千葉さんと行きました。

施工されている部分は構造設計者からの指摘に対し、その場で手直してもらいました。
未施工部分については、施工会社から写真報告を受けて確認します。

住宅瑕疵担保責任保険の検査員による配筋検査も受けました。

この住宅の1階はアクアレイヤーによる全面床暖房を行うので、基礎下にも断熱材(水色のボード:ポリスチレンフォーム)を入れています。

>>関連ブログ2018.6.15 蓄熱式床暖房アクアレイヤー それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

>>IZENA・イゼナ  アクアレイヤー

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | タグ: , , , , , , , , , , , , , | 基礎耐圧盤の配筋検査 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

オーダーキッチンのショールーム巡り ふたつのコートのある二世帯住宅

週末、『ふたつのコートのある二世帯住宅』(木造3階建)の建て主の方と、オーダーメイドキッチンメーカーのショールーム巡りをしました。

◼︎キッチンを作る(選ぶ)方法は、大きく分けて3つあります。

1.システムキッチンメーカーの既製品を入れる
いわゆるシステムキッチンメーカー、リクシル、TOTO、パナソニック、トクラス、タカラスタンダード、クリナップ、トーヨーキッチン、ハウステックなどのショールームに行き、希望の大きさで好みの仕様のものを選んで入れる方法。

2.オーダーメイドキッチンメーカーで作る
オーダーメイドキッチンメーカーの方(コーディネーターなど)に要望を伝えて打合せし、プランと仕様を決めて、オーダーメイドキッチンメーカーで製作してもらう方法。

3.オーダーメイドで作る
設計事務所や家具屋さんに要望を伝えて打合せし、プランと仕様を決めて、特注家具屋さん(家具に強い大工さんのこともあり)に製作してもらう方法。

詳しくは機会をみて書きたいと思いますが、それぞれのメリット・デメリットを理解して自分の家づくりに最適な方法で進めことが大切です。

まずは、建築家31会でもお世話になっているMadre・マードレさん

CUCINA・クチーナ東京

amstyle・アムスタイル

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ふたつのコートのある二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ふたつのコートのある二世帯住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , | オーダーキッチンのショールーム巡り ふたつのコートのある二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

新しいプロジェクト 囲んだテラスに開いた2階リビングの家

新しい家づくりプロジェクト『囲んだテラスに開いた2階リビングの家』の紹介です。

設計事務所アーキプレイスにお問い合わせをいただき、いくつかの計画案を検討した後、一緒に家づくりプロジェクトを進めていくことになりました。

1階には2台駐車できるピロティを設けた鉄骨造の3階建住宅(耐火構造)

 

[左]玄関   [右]一部ワークスペースとなった和室

2階のLDKをデッキテラスから見る

LDKにはプライバシーを守るために壁で囲ったデッキテラスを通して空からの光を取り込みます

明るいデッキテラスに向かって作業できる対面キッチン

3階床に段差をつけてリビング側の天井を高くすることで、ワンルームのLDKの開放感を高め、場所ごとの性格付けも行っています。

 

[左]ホームエレベーターのある3階ホール   [右]南側の個室は80センチ高い位置にある

 

個室の天井は屋根の形が現れた傾斜天井

南側鳥瞰

周辺にビルが建ち並ぶ近隣商業地域の環境の中で、2階レベルに設けた壁で囲ったデッキテラスを通して空からの光を取り込みます。

設計事務所アーキプレイスでの鉄骨造住宅の事例】

囲んだテラスに開いた家、阿佐ヶ谷の家風が吹抜ける家千駄木の家白山の家空に向かって開いた家

 
    

囲んだテラスに開いた2階リビングの家 次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 囲んだテラスに開いた2階リビングの家, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , , , , , | 新しいプロジェクト 囲んだテラスに開いた2階リビングの家 はコメントを受け付けていません。

建築家31会の協賛企業工場見学ツアー2018 秋 に参加

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)協賛企業工場見学ツアー2018 秋 に参加しました。

技術と伝統の戸山家具製作所[海老名本社工場]

 

修理や再塗装を待っているアンテーク家具がたくさんあり、家具製作にまつわる工具や材料にも興味津々。写真はサンドペーパーのお化けです。

>>Knock on wood(ノックオンウッド) 横浜クラシック家具 無垢材家具の販売・修理

サンドペーパー削ってマイ箸が作れるキットとカード立てのお土産を頂きました。

天井まである既製品の室内ドア/フルハイトドアのリーデイングカンパニー神谷コーポレーション株式会社の工業化された生産ラインを備えた伊勢原工場

対比的な2つの工場でしたが、いずれも技術と品質を追求し、ものづくりへの強いこだわりを感じた見学会でした。

>>関連ブログ2013.4.4 薪ストーブ体験ツアー@長野伊那市

>>関連ブログ2015.11.16 紀州材セミナーとプレカット工場・建築見学ツアー

>>関連ブログ2017.11.6 天然無機内装左官材シリカライムのショールームへ 建築家31会の見学会

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 建築家31会, 日常 | タグ: , , , , | 建築家31会の協賛企業工場見学ツアー2018 秋 に参加 はコメントを受け付けていません。

明大前の賃貸併用二世帯住宅 設備の打合せ

週末、『明大前の賃貸併用二世帯住宅』(賃貸併用の二世帯住宅)の建て主の方と、C3案を元に設備を中心としたお打合せを行いました。

床暖房の範囲、浴室バス乾燥機の有無、エアコンの室内機と屋外機の位置、屋外水栓の位置、電気やガスや水道メーターの位置などをご相談。

家庭用燃料電池エネファーム(マイホーム発電システム)を検討されたいとのことで、東京ガスの方にカタログや機器配置図のほか、エコジューズ(高効率TES熱源機)と比較した年間の光熱費シュミレーションも用意してもらい、メリットデメリットを含めて詳しい説明を受けました。

エネファームはお湯を作る時に発電するので、使うお湯の量が少ない親世帯のメリットは小さいため、子世帯のみに採用することになりました。

造作で作ることも検討している子世帯のキッチンは、たたき台の図面を元にご相談しました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , , | 明大前の賃貸併用二世帯住宅 設備の打合せ はコメントを受け付けていません。

建築情報サイトhomifyの特殊記事に二軒の住宅が掲載されました

一軒目は、LDKに木製の大型サッシ(窓)を使った

くるりのある家

「窓の選び方で空間にユニークさを取り入れよう」

という特集記事で紹介されています。

>>homify  窓の選び方で空間にユニークさを取り入れよう 2018.10.02

>>設計・工事経過  ブログカテゴリー くるりのある家

↓実際の建物が完成した時の写真はこちらでご覧いただけます。

>>くるりのある家 竣工写真 その1
>>くるりのある家 竣工写真 その2
>>くるりのある家 竣工写真 その3

←前の記事 くるりのある家     次の記事→

-------------------------------------

二軒目は、LDKとフラットで繋がるウッドデッキを設けた

蕨市のコートハウス

「ウッドデッキでおしゃれさをプラスしてみよう」

という特集記事で紹介されています。

>>homify  ウッドデッキでおしゃれさをプラスしてみよう 2018.10.03

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 蕨市のコートハウス

↓実際の建物が完成した時の写真はこちらでご覧いただけます。

>>蕨市のコートハウス 竣工写真ーその1
>>蕨市のコートハウス 竣工写真ーその2
>>蕨市のコートハウス 竣工写真ーその3

>>homifyのプロフェッショナルページ 設計事務所アーキプレイス

>>関連ブログ2014.4.10 蕨市のコートハウス 建て主検査とヴェルダデッキ・Verda deck

>>関連ブログ2016.7.24 四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 1〜3

←前の記事 蕨市のコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), くるりのある家, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , | 建築情報サイトhomifyの特殊記事に二軒の住宅が掲載されました はコメントを受け付けていません。

現場構造打合せと板図 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の現場監督さん、大工棟梁、構造設計者と構造材の加工前の打合せをアーキプレイスの事務所で行いました。

構造設計者が想定していた柱と梁の接合方法(半剛接合の作り方)など、実際に加工し組み立てていく現場との調整を図ったり、図面では伝わりきらない部分の納まりを相談し、意匠的にも問題ないことを確認しました。

大工棟梁さんが自ら書かれた板図(いたず)。板図を見ることは少なくなりましたが、合板に差矩(さしがね・曲尺)と鉛筆で書かれていて、工事がが進む間に決まったことも書き加えて、最終的には真っ黒になっていくそうです。

現在主流となっているCADで書かれたプレカット図は、図面枚数も多くて、一見納まっているように見えて、実はうまくいっていないところが意外とあったりします。

手を使って自ら書くという行為には「理解し記憶に定着させる」という作用もあり、たった2枚の板図(いたず)ですが、情報を効果的にまとめて書くことで、大工さんの頭にはこの建物の架構や納まりが既に組み立てられているようです。打合せた内容はその場で板図(いたず)を書き変えられていました。

>>この住宅の設計・工事経過  ブログカテゴリー それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

 

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | タグ: , , , , , , , , , , , , | 現場構造打合せと板図 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

地縄確認/配置確認 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) 

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)の工事が始まり、建物の配置を確認するための基準となる地縄が張られたので、現場に確認に行きました。設計図面と現地の食い違いや、現場でしかわからないことが見つかることもあるので、この地縄確認は設計監理の大切な項目の一つです。

敷地は駐車場として使われていたため、アスファルト舗装がされています。

アスファルト舗装の上に張られた水糸の位置を設計図面の寸法と照合。

敷地の排水、配管経路、敷地レベルと建物の関係なども問題がないか確認します。

敷地には600mm程度の高低差があるため、建物の高さの基準となる設計GLの、現地での位置決めもしました。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 未分類, 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | タグ: , , , , , , , | 地縄確認/配置確認 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)  はコメントを受け付けていません。

homify 素敵な飾り棚のある空間best5に緑あふれるアトリエのある家が掲載

ドイツを拠点とする建築情報サイトhomify(ホミファイ)

「素敵な飾り棚のある空間best5 – 暮らしの中に奥行きを生み出すスペース!」

という特集記事で、

半透明のガラスを全面に使った飾り棚を設けた緑あふれるアトリエのある家

が紹介されました。

>>homify  素敵な飾り棚のある空間best5 – 暮らしの中に奥行きを生み出すスペース!

 
 

>>関連ブログ2018.5.7 web magazine 100%LIFEに緑あふれるアトリエのある家が掲載されました


>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 
緑あふれるアトリエのある家

>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその1
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその2
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその3

>>『緑あふれるアトリエのある家』を紹介する動画

←前の記事 緑あふれるアトリエのある家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 緑あふれるアトリエのある家, サイト・WEB掲載 | タグ: , , | homify 素敵な飾り棚のある空間best5に緑あふれるアトリエのある家が掲載 はコメントを受け付けていません。