アートのある住まいのアイデア15選 homifyに二つの住宅が掲載

建築やインテリアデザインのウエブマガジン「homify」の

アートのある住まいのアイデア15選という記事に、

緑あふれるアトリエのある家』(木造2階建・SE構法)東京タワーと桜の見える家(鉄筋コンクリート造3階建)の

二つの住宅が取り上げられました。

>>アートのある住まいのアイデア15選

住空間にアートの要素を取り入れることで、インテリアに彩りが生まれ、建て主の方の個性も感じられる、素敵な住まいになります。素敵なアイデアがたくさん紹介されていまので、アートを取り入れたオシャレな住まいのアイデアを見つけに、一度、サイトを覗いてみてください!

◼︎緑あふれるアトリエのある家[木造2階建、耐震工法・SE構法、都市型住宅]

   


>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 
緑あふれるアトリエのある家

>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその1
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその2
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその3

>>『緑あふれるアトリエのある家』を紹介する動画

◼︎東京タワーと桜の見える家[鉄筋コンクリート造3階建、都市型住宅、玄関共用二世帯住宅]

  

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 東京タワーと桜の見える家

>>東京タワーと桜の見える家 竣工写真1 外観
>>東京タワーと桜の見える家 竣工写真2 1階
>>東京タワーと桜の見える家 竣工写真3 2階
>>東京タワーと桜の見える家 竣工写真4 3階+屋上

homify(ホミファイ)」はドイツ・ベルリンに拠点に置く、建築やインテリアデザインについてのオンラインマガジンで、日本版サイトもあります。

>>homifyのプロフェッショナルページ 設計事務所アーキプレイス

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

←前の記事 緑あふれるアトリエのある家     次の記事→

←前の記事 東京タワーと桜の見える家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

桜並木と暮らす家 オープンハウスのお知らせ 11/26(日)

この度、設計事務所アーキプレイスで設計監理しました『桜並木と暮らす家』が竣工間近となり、建て主様のご厚意によりオープンハウスを開催させていただくことになりました。

この住宅は、桜並木の眺めを通して四季の移り変わりを身近に感じながら暮らしていける、40代のご夫婦と二人のお子さんのための住宅です。2階リビングの南側にはベンチを造りつけたデッキテラスがあり、アウトドアリビングとしてバーベキューなども楽しめる住まいになっています。

ご興味ある方は、電話(03-3377-9833)またはメールにてお申し込みください。
詳しい案内をお送り致します。

日時    : 11月26日(日) 10:00~17:00
場所    : 東京都北区
連絡先   : archiplace@mbg.nifty.com 見学会のお申し込み

■敷地面積129.43m2(約39坪)/建築面積71.38m2(約23坪)/延床面積115.53m2(約35坪)
■第二種低層住居/第2種高度/準防火地域/建蔽率55.15%/容積率79.52%
■木造2階建(在来工法・ベタ基礎)

■設計・監理   設計事務所アーキプレイス 石井正博+近藤民子
■構造設計    構造設計スタジオ シエスタ
■施工      株式会社 内田産業
■住宅性能証明取得(贈与税非課税制度)

 

>>この住宅の設計・工事経過  →ブログカテゴリー 桜並木と暮らす家

 

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家, オープンハウス・見学会 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントする

確認検査機関の完了検査と住宅性能証明 桜並木と暮らす家

桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)は確認検査機関の完了検査を受けました。この住宅は贈与税非課税制度の住宅性能証明を取得するため、その検査も一緒に行われました。

完了検査は特に問題なく終わりましたが、現場は追い込み中で緊張感が漂っています。

家具工事で作ったキッチン背面収納に建具が入り始めました。アイランドキッチンの立ち上がりにはこれから板を張って仕上げます。

北テラスのウッドデッキを大工さんがFRP防水の上に施工中。

南テラスのウッドデッキは北テラスのデッキの色と変えています。

LDKと和室の間の欄間に三角のガラスが入りました。

床のビニル床タイルが貼られ、大便器、手洗い器が設置されました。

仕上げのビニルクロスが貼られて、洗面室は明るくなりました。

玄関照明、ポスト口、インターホンも付きました。ダークブラウンの板張りの下は墨(活性炭)を入れたモルタルを塗りましたが、玄関タイルや扉の色との関係もいい感じに仕上がりました。

紅葉した桜が高窓に映ってキレイでした。

◼︎建て主の方のご好意により、11月26日(日)にオープンハウス(完成見学会)を開催させていただけることになりました。詳細は決まり次第、このブログや設計事務所アーキプレイスのホームページでお知らせいたします。

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , | コメントする

カーテン・ブラインドの現場打合せ 光と色と音の集積の家

店舗併用の二世帯住宅『光と色と音の集積の家』(地下鉄筋コンクリート1階・地上3階建 SE構法)は内装工事が続いています。今日はカーテン・ブラインドの業者さんに現場に来ていただき、お引き渡し後に取り付けるカーテン・ブラインドの打合せを建て主の方と行いました。

設計時に作ったカーテン・ブラインドのたたき台をもとに、木製ブラインド、バーチカルブラインド、ハニカムスクリーン、ロールスクリーンなど、ショップ付き二世帯住宅のそれぞれの場所にふさわしいものを、機能や使い方、インテリアとの調和を確認しながら選んでいきます。

 

ウォークインクローゼットの仕切りにはパネルカーテンを使うことになり、タイル作家である奥様が即興で色を決められ、色(カラー)がテーマの一つであるこの住宅にまた一つ魅力的な場所が生まれました。

1階LDKには家具屋さんで造ったオーダーキッチンが設置されました。

1階のLDKとテラス1の関係を見る。

テラス1の見上げ。

ショップ部分の床には、タイル割付図に基づいた墨出しがされています。

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 光と色と音の集積する家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 光と色と音の集積の家 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

鉄骨階段の扇型状の木製踏み板 細長変形地の二世帯コートハウス

細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・長屋形式の二世帯住宅)の現場は、大工さんは一人ですが、工事はかなり早いスピードで進んでいます。

今日は鉄骨階段の踏み板の採寸に業者の方が来られました。工場ですべてきっちりカットしてきてたものをそのままとりつけられれば楽なのですが、この階段の踏み板(木製)は扇型状になっている部分がありそう簡単にはいきません。少し大きく作ってきて大工さんが一枚一枚を削って現場の形に合わせていくそうです。

2階から3階への階段の見上げ。

屋上テラスに面した窓から綺麗な空が見えていました。

 

防音室となる音楽室は石膏ボード貼りが終わり、入り口の二重扉や二重窓の木枠もつきました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | コメントする

内装仕上げと塗装の色をサンプルで決定 ミカンの木の育つ二世帯住宅

ミカンの木の育つ二世帯住宅』(木造2階建・在来工法)は、これから内装仕上げ工事に入ります。

 

今日は建て主の方に現場にお越しいただき、内装仕上げのビニルクロスやビニル床シート、木製玄関扉や階段板の塗装の色をサンプルをご覧いただき決定しました。

2階は大工工事が終わり、建て主の方のお知り合いのクロス屋さんが来週から入ります。

2階LDKのワークスペースのデスクや本棚もキレイに施工されました。

大工さん、塗装屋さん、電気屋さんが入っていて、1階まわりはちょっと渋滞模様です。

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

◼︎建て主の方のご好意により、12月10日(日)にオープンハウス(完成見学会)を開催させていただけることになりました。詳細は決まり次第、このブログや設計事務所アーキプレイスのホームページでお知らせいたします。

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | コメントする

リノベーション住宅事例展 リビングデザインセンターOZONEで開催中

リノベーション住宅事例展が、新宿・パークタワーのリビングデザインセンターOZONEで開催中です。

リノベーション住宅事例展では、建築家、工務店、リフォーム会社、合計57社が住宅の様々なリノベーション事例を展示。リノベーションの可能性や広がりを感じると展示となっており、リフォームとリノベーションの違いについての各建築家コメントも楽しめます。ご興味ある方は、ぜひ足をお運びください!

◆リノベーション住宅事例展 https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/389

会期:2017年11月2日(木)~11月28日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館

時間:10:30~19:00

会場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONE ウェルカムプラザ、6F特設会場)

主催:リビングデザインセンターOZONE(オゾン)

 

 

◆設計事務所アーキプレイスのリノベーション事例『朝霞市のリフォーム』のパネルは、前半の11/2(木)〜11/14(火)は3Fウエルカムプラザに、後半の11/16(木)〜11/28(火)は6F特設会場(Sエレベータ(甲州街道側)横)に展示されます。

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 朝霞市のリフォーム 

>>朝霞市のリフォーム 竣工写真1
>>朝霞市のリフォーム 竣工写真2

 

設計事務所アーキプレイスのリフォーム・リノベーションの事例】

練馬区のリフォーム』『朝霞市のリフォーム』『NGO耐震補強リフォーム』『Valley SU邸 耐震補強リフォーム』『NG邸 リフォーム』『HH邸 マンションリフォーム』『住み継ぐ家 マンションリフォーム

     

←前の記事 朝霞市のリフォーム     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 朝霞市のリフォーム, 建築家展・セミナー | コメントする

足場解体前の外回り確認と足場の外れた外観写真 桜並木と暮らす家

桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の現場監理。(11/10)明日、足場が取れるので、外壁に目立ったキズがないか、サッシのシール状態、外壁に取り付くフードや器具の施工状態を確認しました。

先日、建て主の方と一緒に決めたピロテイ部分の木部の塗装は、とても綺麗に塗られました。

屋根の内樋に、落ち葉よけのネットも取付けられました。
落ち葉が入るのを完全に防ぐことはできませんが、かなり軽減できそうです。

ガラス屋さんが欄間部分のガラスを嵌めていました。


足場解体の日(11/11)。現場に行けずにいたところ、建て主の方が外観写真を送ってきてくださいました!!

いよいよ完成が近づいてきた感じですが、最後まで気を引き締めていきます。

◼︎建て主の方のご好意により、11月26日(日)にオープンハウス(完成見学会)を開催させていただけることになりました。詳細は決まり次第、このブログや設計事務所アーキプレイスのホームページでお知らせいたします。

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | コメントする

フローリングの張り方 細長変形地の二世帯コートハウス

細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・長屋形式の二世帯住宅)のフローリングの張り方を大工さんと相談して決めました。

2階のフローリング(チークの厚突き複合フローリング)が張られはじめました。

フローリングは一枚の長さが910(三尺)で、床暖房パネルの釘打ち可能部分の間隔が303(一尺)なので、1尺ずらしで張ります。

音楽室のメープルの無垢フローリングが納品されてきたので張り方を確認しました。こちらのフローリングは一枚の長さが1820(6尺)あるので、910ずつずらす3尺ずらしで張ります。

>>関連ブログ2009.12.4 木立に佇む家 無垢フローリング

>>関連ブログ2011.6.24 複合(合板)フローリングの突き板

>>関連ブログ2010.3.8 床暖房にも使える三層無垢フローリング

>>関連ブログ2010.3.9 住宅やクリニックの床材 竹フローリング

音楽室では、継ぎ目をずらして重ね貼りする石膏ボードが施工中。

子供室とロフトの間は壁で全て塞がずに、開口を設けることになりました。

ガルバリウム鋼板の屋根の板金(たてハゼ葺き)は半分程度葺かれました。

デッキテラスにつける予定のオーニング。幅4m、出幅1.5mのかなり大きなサイズのオーニングなので、搬入経路を検討してもらうためにメーカーの方に現調してもらいました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | タグ: , , , , , , | コメントする

外壁周りを確認してまわりました ミカンの木の育つ二世帯住宅

ミカンの木の育つ二世帯住宅』(木造2階建・在来工法)の外壁まわりの工事がほぼ終わってきたので、外壁周りを確認してまわりました。

デッキテラスでは三角形の開口部周りの板金工事中。

窯業系サイディングのコーナー役物を使った建物のコーナー部分。

外壁から出ている電気・設備関係の配線・配管の施工も確認。

玄関扉の木枠、外壁、天井もキレイに施工されました。

内部では引き続き、大工さんが家具や棚を工事中です。

 

庭にあるミカンが一段と色づいてきました。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | コメントする

天然無機内装左官材シリカライムのショールームへ 建築家31会の見学会

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)の見学会で、天然無機内装左官材のメーカー(株)シリカライム(SILICALIME)さんのショールームを訪問しました。

左官材では、自然の風合いを重視すると弾性がなくなってヒビが入りやすくなり、反対にヒビが入らないように弾性を高めると、自然の風合いが失われていくというジレンマというか、宿命があります。

そんな左官材の中で、シリカライムは100%天然無機の内装左官材で接着剤(樹脂成分)を使わず、自然素材が本来持っている、化学物質の吸収中和、抗菌・防カビ性能、消臭性能、帯電防止(ホコリの吸着防止)、耐久性、本物の質感(風合い)への強いこだわりをもった内装仕上左官材料です。

ショールームでは壁や天井にシリカライム(天然水硬性石灰+音羽晶石+天然由来の顔料)が実際に塗られており、色合いやテクスチャー、仕上パターンなどを見ることができます。

>>シリカライム(SILICALIME)体感ショールーム(予約制)


午後のYKKAPの体感ショールームの見学には参加できませんでしたが、ここは十種類以上のサッシ性能を同じ条件のもとで体感できるように作られています。住宅用サッシ(窓)の断熱性能や遮音性能は、言葉や数値で説明するには限界があるので、性能を実際に体感して比較できるショールームができたことは設計者としてはありがたく、建て主の方への説明もしやすくなると、以前訪問した時に感じました。

>>YKK AP体感ショールーム(予約制)

 

>>関連ブログ2013.4.4 薪ストーブ体験ツアー@長野伊那市

>>関連ブログ2015.11.16 紀州材セミナーとプレカット工場・建築見学ツアー

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 建築家31会・模型展, 建築材料・素材 | タグ: , , , , , , , | コメントする

防音室とする音楽室の下地工事確認 細長変形地の二世帯コートハウス

細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・長屋形式の二世帯住宅)のには、防音室とする音楽室があります。音楽室の下地工事まで出来たので、建て主の方と一緒に確認しました。(11/1)

これからボード張りの工事に入ります。

 

ガルバリウム鋼板の屋根の板金工事もはじまり、板金屋さんとハゼの位置や板金の納め方などを打合せて帰りました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | タグ: , , | コメントする

玄関の土間コンクリート下地など ミカンの木の育つ二世帯住宅

ミカンの木の育つ二世帯住宅』(木造2階建・在来工法)の工事監理に行きました。

回り階段部分は慎重に施工していただいています。

二世帯それぞれの郵便受け(ポスト口)とインターホンと表札をつける部分。

ポスト口(ハッピー金属工業)が現場に入っていたので、下地との関係を確認しました。

雨で施工が遅れていた外壁のサイディング工事もあと少しで完成です。

大工工事で作るLDKの収納家具の箱組みができました。

玄関土間にはタイル下地となる土間コンクリートを打ちます。水色のものは玄関床の断熱材(ポリスチレンフォーム)で、玄関床の高さ調整(かさ上げ)も兼ねています。格子状のものは、コンクリートのクラック防止用のワイヤーメッシュです。

コーナサッシの下端の塞ぎ材を板金屋さんが綺麗に作ってくれました。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: ミカンの木の育つ二世帯住宅 | コメントする

リノベーション住宅事例展が新宿パークタワーのOZONEで始まりました

今日から新宿パークタワーのLiving Design Center OZONEではじまった「リノベーション住宅事例展」に設計事務所アーキプレイス[石井正博+近藤民子]も出展しています。

設計事務所アーキプレイス[石井正博+近藤民子]は「鉄骨造の事務所部分を住居にリノベーションした、内部でも行き来できる二世帯住宅」『朝霞市のリフォーム』のパネルと資料を展示しています。

建築家、工務店、リフォーム会社、合計57社が住宅の様々なリノベーション事例を、模型と写真パネルで展示しています。諦めていた住まいのリノベーションの可能性や思いもかけなかったリフォームのヒントが見つかるかもしれません。ご興味ある方は、ぜひ足をお運びください。

  

◆リノベーション住宅事例展 https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/389

会期:2017年11月2日(木)~11月28日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館

時間:10:30~19:00

会場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONE ウェルカムプラザ、6F特設会場)

主催:リビングデザインセンターOZONE(オゾン)

◆設計事務所アーキプレイスのリノベーション事例『朝霞市のリフォーム』のパネルは、前半の11/2(木)〜11/14(火)は3Fウエルカムプラザに、後半の11/16(木)〜11/28(火)は6F特設会場(Sエレベータ(甲州街道側)横)に展示されます。

 

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 朝霞市のリフォーム 

>>朝霞市のリフォーム 竣工写真1
>>朝霞市のリフォーム 竣工写真2

設計事務所アーキプレイスでのOZONE(オゾン)家design旧OZONE家づくりサポート)の事例】

独立した二世帯が集う家』『くるりのある家』『猫と暮らす中庭のある家』『空と暮らす家(スキップフロア)』『東京タワーと桜に見える家』『木立に佇む家』『クスノキのある場所(住宅)  (クリニック)』『阿佐ヶ谷の家』『風が吹抜ける家』『宙を囲む家』『高窓の家』『代沢の家』『囲まれた家』『南の空に向かって開いた家』『夏ツバキの家』『ひかりの家

独立OZONEサムネイル くるりOZONEサムネイル 猫と暮らOZONEサムネイル 空と暮OZONEサムネイル 東京タワーOZONEサムネイル 木立にOZONEサムネイル クスノキ住宅OZONEサムネイル

 

設計事務所アーキプレイスのリフォーム・リノベーションの事例】

練馬区のリフォーム』『朝霞市のリフォーム』『NGO耐震補強リフォーム』『Valley SU邸 耐震補強リフォーム』『NG邸 リフォーム』『HH邸 マンションリフォーム』『住み継ぐ家 マンションリフォーム

     

←前の記事 朝霞市のリフォーム     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 朝霞市のリフォーム, 建築家展・セミナー | タグ: , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

ウィリアム・モリスの壁紙が貼られました 光と色と音の集積の家

店舗併用の二世帯住宅『光と色と音の集積の家』(地下鉄筋コンクリート1階・地上3階建 SE構法)は現在仕上げ工事が進んでいますが、個室の一つにウィリアム・モリス(William Morris)の壁紙が貼られました。

>>ウィリアム・モリス(William Morris)
>>ウィリアム・モリス(William Morris)の壁紙 MANAS(マナ・トレーディング)

壁と天井に同じ柄のウィリアム・モリスの壁紙を貼ったので、境目がはっきりせず包まれた感じが増します。

19世紀のアーツ・アンド・クラフツ運動を主導したウィリアム・モリス(William Morris)の植物模様の壁紙。

クローゼットを抜けると森の中・・・

 

1階のLDKには床タイルが貼られはじめました。広場のようにも見えます。

タイル割付図に従い、目地の幅を揃えながら一枚一枚丁寧に貼られていました。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 光と色と音の集積する家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 光と色と音の集積の家 | タグ: , | コメントする

建て主の方と仕上げ塗装の最終打合せ 桜並木と暮らす家

桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の建て主の方と、塗装など仕上げについて現場で打合せしました。

外壁板張りの塗装(色)をサンプル(木材保護塗料キシラデコール)を見ながら検討。

二色(パリサンダ、ウォルナット)に絞ったあと、ガルバリウム鋼板の外壁や玄関扉との相性を確認し、濃い方のパリサンダに決定。

家具工事で作る、キッチンの面材を最終確認。右は細部を確認するために作ったステンレスカウンターキッチンの1/4の部分模型。

>>関連ブログ2011.11.10 住宅 オーダー(オリジナル)キッチンをつくる

南側にかかる庇の軒天井にシナ合板が張られました。

>>関連ブログ2010.7.17 シナ合板 榀合板 シナベニヤ

LDKの傾斜天井にはこれからシナ合板が張られます。

基本は白い壁になりますが、内部仕上げ塗装の色や、少しトーンを落としたTV背面の壁の色も決まりました。

住まいの至る所から桜が見えることがこの家の特徴ですが、ここ2階のトイレに入った時には桜が目に飛び込んできます。

◼︎建て主の方のご好意により、11月26日(日)にオープンハウス(完成見学会)を開催させていただけることになりました。詳細は決まり次第、このブログや設計事務所アーキプレイスのホームページでお知らせいたします。

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , , , , , | コメントする

東京建築士会「南部支部」設立準備総会に参加しました

東京建築士会「南部支部」設立準備総会に参加しました。(2017.10.27)

多摩ブロックの南部支部のエリアは、三鷹市、府中市、調布市、小金井市、多摩市、稲城市、そして僕の住んでいる狛江市の7つの市で構成され、在住在勤者が多いという特徴を生かした地域密着した支部をめざしています。

ちなみに現在、東京都には10の支部がありますが、23区以外では初めての支部になるそうです。

7市にまたがる広いエリアとなる東京建築士会の南部支部では、建築見学会や各種セミナーによるスキルアップや情報交換、行政機関との協力による社会活動、職能を活かしたイベントの開催、災害時の地域支援などの活動を予定しています。

僕自身は建築士会の会員になってから30年ぐらいになりますが、これといった活動に参加したことはありません。狛江住民になってからも20年ぐらいになりますが、地域とのつながりは、子供が出来てからは多少できたものの決して深いとは言えません。建築設計を生業とした身としては、こうした状況に対して漠とした違和感を抱いていたところに、この会の案内が送られてきて、興味をもって参加しました。

支部設立準備総会のあとは懇親会。多くの人に出会え、いっぱい話ができ、刺激をもらったことは良かったのですが、喉の風邪がこじれて声が枯れてしまいました。

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 日常, 狛江市・世田谷区 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

1、2階の温水式の床暖房パネル設置 細長変形地の二世帯コートハウス

細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・長屋形式の二世帯住宅)の現場では、1階世帯のダイニングキッチンと、2階のリビングとダイニングに床暖暖房パネルが敷かれました。

床暖房は東京ガスの温水式床暖房TESシステムで、仕上の複合フローリングの下に厚さ12mmの温水の流れるパネルを敷きます。

防音室となる音楽室の施工準備も着々と進んでいます。

音楽室の浮床下地ができました。床下地の四周は固体音が構造体に伝わらないように隙間を空けています。

3階では床の複合フローリングが貼られました。ビニル床タイルとの見切り部分もキレイに施工されています。

1階では、カーテンボックスやブラインドボックス周りの施工、電気関係の配線も進んでいます。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | コメントする

桜を切り取る高窓にガラスが入りました 桜並木と暮らす家

桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の現場監理。桜を切り取る高窓にはガラスが入り、2階へ上がる階段もかなり出来てきました。

道路側の高窓に入ったガラスに桜が写っていました。

工事中に建て主の方とも相談しながら、より桜並木を大きく捉えられるように高窓上部の作り方を変更しましたが、その効果はかなりあるように感じました。

高窓のガラスには「網」の入っていない防火ガラス・ファイヤーガラスを使ったので、ガラスの存在をあまり感じることなく、桜もくっきりと見ることができます。

「延焼のおそれのある部分」窓では、網入りガラスに変わる防火ガラス・ファイヤーガラスを使うには、ビル用サッシを使うなど方法が限られましたが、サッシメーカー(YKKap)から、耐熱強化ガラス複層ガラス(防火ガラス・ファイヤーガラス)を使った住宅用の防火サッシも発売されました。またまだ使える窓の大きさは物足りませんが、、窓から屋外の景色を眺めるときにに“ガラスの中の網”が眺望性を損ねてしまう点が、これから解消されていくかもしれません。

>>網なしガラスも選べる防火設備 防火窓 Gシリーズ/YKKap

>>高窓(ハイサイドライト)からの採光と通風の事例

階段の周り部分をスッキリした納まりにするために、実際に作る人たちも熱く議論中。

吊り階段の踏み板が施工されました。視線の抜ける軽やかな階段が迎えてくれる玄関になりそうです。

玄関ポーチ・自転車置き場の壁に、スッキリした窯業系サイデイングがはられました。

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , , , , | コメントする

木製階段の工事がはじまりました ミカンの木の育つ二世帯住宅

久しぶりのプログアップ。

ミカンの木の育つ二世帯住宅』(木造2階建・在来工法)の現場では、木製階段や本棚の工事がはじまりました。

建て主の方と相談し、現場に入って少し変更した階段。出来上がるのが楽しみです。

階段の踏み板や蹴込み板に加工された集成材(ゴムの木の集成材)を確認。

窓辺の本棚も施工中です。コーナー部分は固定棚ですが、その他は棚の間隔を好きな位置に調整できる可動棚になったシナ合板の本棚です。

>>関連ブログ2010.7.17 シナ合板 榀合板 シナベニヤ

ロシアンバーチの天井材の塗装を確認。外部の軒天井もあるので、塗装サンプルに水を垂らして、実際の防水性を確認しました。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | タグ: , , | コメントする

ショップ床のスペインタイルの貼り方を確認 光と色と音の集積の家

現在工事中の店舗併用の二世帯住宅『光と色と音の集積の家』(地下鉄筋コンクリート1階・地上3階建 SE構法)のショップの床に貼る、スペインタイルの貼り方を建て主の方と確認しました。

ショップの床に使うスペインタイルは、スペインの伝統的な手法に従い、作家である建て主の方が自ら製作色付けして焼かれたものを貼ります。

1階部分には、カラフルな色合いのスペインタイルを赤茶色の長方形のテラコッタ調のタイルと組み合わせて貼ります。

地階部分には、白地に深い紺色の絵柄のスペインタイルを、赤茶色の正方形のテラコッタ調のタイルと組み合わせ貼ります。また、動きと広がりが生まれるように少し角度をつけてタイルを貼るため、かなり高度な施工が要求されそうです。

スペインタイルとテラコッタタイルの間の目地の幅や施工スケジュールについてもお打合せしました。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 光と色と音の集積する家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 光と色と音の集積の家 | タグ: , , , , | コメントする

ホームページのWorksに中庭のある住宅 囲まれた家をアップしました

設計事務所アーキプレイスのホームページのWoks[今までやってきたこと]に、中庭のある住宅『囲まれた家』(2005年完成/木造在来工法2階建)をアップしました。

周りを8軒の建物で囲まれた敷地に、外部の視線を遮りながら半透明の壁や中庭によって自然を取込み、明るく暖かで広々した住宅を実現しています。1階では中庭を設けて光や風を取り入れることで、プライバシーの守られた開放的な空間を実現。2階では南側にバルコニーを設け、プライバシーを守りながら外部空間を取込みます。屋根をかけたバルコニーは、将来2世帯となった時の増築スペースでもあります。

>>関連ブログカテゴリー 木造(W・在来工法)

>>関連ブログカテゴリー 中庭・コートハウス

←前の記事 囲まれた家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 囲まれた家, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , , | コメントする

今日から建築家31会のトークショー・展示・相談会vol.26が始まりました

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)による家づくりイベント、「トークショー・展示・相談会vol.25 at新宿パークタワー2017. 10/13〜10/15」が今日から始まりました。

 

建築家31会の家づくりイベント トークショー・展示・相談会 vol.26 at新宿パークタワー

日時:2017年10月13日(金)~15日(日)11:00〜18:00(13日は13:00〜18:00)

会場:新宿パークタワー1F・ギャラリー3(入場無料)>>Map

主催:建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)協同組合

この建築家31会の家づくりイベント「トークショー・展示・相談会」設計事務所アーキプレイス(石井・近藤)もメンバーである『建築家31会』が主催し、建築家たち自ら企画・運営するもので、イベントでは建築家による「家づくりトークショー」や「家づくり相談(無料)」も行ないます。

ご興味のある方は、お気軽にお立ち寄り下さい。

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)ホームページ

設計事務所アーキプレイスでは、「TOKYO HOUSE」の展示スペースに『東京タワーと桜の見える家』(鉄筋コンクリート3階建・二世帯住宅)と『桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)、「集まって住む」の展示スペースに『独立した二世帯が暮らす家』(木ぞ2階建・二世帯住宅)の模型とパネルを展示しています。

また、建築家31会のイベントで知り合い、現在家づくりが進行中の『変形敷地の二世帯コートハウス』(木造3階建・完全分離型の二世帯住宅)のパネルも展示しています。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 建築家31会・模型展, 細長変形地の二世帯コートハウス, 桜並木と暮らす家, 建築家展・セミナー | タグ: , , , , , | コメントする

吊り階段のスチール製の下地 桜並木と暮らす家

桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の現場監理に行きました。

1階玄関から2階のLDKに上がる階段は吊り階段ですが、検討を重ねたスチール製の下地がつきました。

>>関連ブログ2014.9.4 住まいの階段 タイプ別

大工さんは建具枠や造作家具を施工中。

ガルバリウム鋼板のタテハゼ葺きの外壁。シルバーの外壁は天候や見る角度によって表情が変わります。

関連ブログ2014.2.21 外壁ガルバリウム鋼板の自己修復作用 建て主の外壁施工確認

外壁ガルバリウム鋼板の工事はあと少しで完成です。

工事足場が外れるのが楽しみです。

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , | コメントする

エアコンの配管工事が始まりました 細長変形地の二世帯コートハウス

細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・長屋形式の二世帯住宅)の現場では、エアコンの配管工事が始まりました。

この二世帯住宅は完全分離型の長屋形式なので、給排水の配管と同じように、エアコンの配管においても、二世帯の間を跨がないように配管することが基本になります。

 

二世帯住宅の間の壁は「界壁(かいへき)」といわれ、木下地の両面に石膏ボードを2枚重ねて貼り、壁の中にはグラスウールなどの吸音材を充填して遮音性を高めた壁とします。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | タグ: , , , | コメントする

ロシアンバーチ合板が天井に張られました ミカンの木の育つ二世帯住宅

ミカンの木の育つ二世帯住宅』(木造2階建・在来工法)の天井にロシアンバーチ合板が張られました。

勾配の違う傾斜天井に突きつけでロシアンバーチ合板を張るのは大変な工事なので、施工前にはメーカーの方や現場監督さん、大工さんと相談しながら施工方法を検討してきました。材料が搬入されてからも、キレイに張れるかどうか不安は拭えずにいましたが、現場に行くと想像を超えてキレイに施工されており、大工さんの経験と技量を信じて任せてよかったと思いました。

>>関連ブログ2010.12.28 神戸からロシアンバーチが来た

>>Tetsuya Japan(テツヤ・ジャパン):ロシア白樺耐水合板(ロシアンバーチ合板)

こういう仕事を見ると、一つひとつの丁寧な仕事の積み重ねが、住まいの質を高めてくれることが再認識できます。

二世帯共用の玄関周りの形が見えてきました。

断熱タイプの床下点検口。

客間の敷居は両側に戸を引き込む戸袋があるので、長さ5mの無垢材を使います。


外壁の窯業系サイディング工事は引き続き行われています。

庭のミカンがほんのりと色づき始めました。

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | コメントする

内外の工事が着々と進んでいます 桜並木と暮らす家

桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の現場監理に行きました。

自転車置き場の天井(軒天井)の塗装の色を、外壁のサイディングに合わせて検討。

1階の天井下地が進んでいます。

ユニットバスまわりにも断熱材が施工されました。

個室の窓際にカーテンボックスが施工されました。

リビングにはデスクと棚がつきました。

屋根工事はもう少しで終了です。

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | コメントする