建築知識8月号「9割の設計者がスゴイと思う間取りのワザ」に事例掲載


建築知識8月号 (エクスナレッジ2014.7発売)「9割の設計者がスゴイと思う間取りのワザ」が発売されました。

設計事務所アーキプレイスでは木立に佇む家』『庭に向かった家』『空と暮らす家(スキップフロア)』『阿佐ヶ谷の家』『ときどき電車の見える家』の13の間取りの工夫を紹介。写真提供と執筆協力もしています。

書店(建築書籍コーナー)で見かけましたら、是非お手に取ってご覧ください。

建築知識2014.8月号ss

P1150450 P1150451

木立に佇む家・・・・敷地に対する建物の配置のしかた。外部との関係のもたせかた。洗面室・浴室・トイレ・家事室の位置。

庭に向かった家』・・・・外構のタイプ別対処法。駐車場の配置の考えかた。キッチンの配置のしかた。洗面室・浴室・トイレの配置。ウォークインクロゼットの場所。

空と暮らす家(スキップフロア)・・・駐車場の配置の考えかた。LDKのつなげかた。

阿佐ヶ谷の家・・・玄関収納の考えかた。

ときどき電車の見える家』・・・玄関収納の考えかた。ウォークインクロゼットの場所。

←前の記事 木立に佇む家     次の記事→

←前の記事 空と暮らす家(スキップフロア)     次の記事→

←前の記事 阿佐ヶ谷の家     次の記事→

←前の記事 ときどき電車の見える家     次の記事→

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 空と暮らす家スキップフロア, ときどき電車の見える家, 木立に佇む家, 阿佐ヶ谷の家, 雑誌掲載・TV放映 タグ: , , , , , , パーマリンク

建築知識8月号「9割の設計者がスゴイと思う間取りのワザ」に事例掲載 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ときどき電車の見える家 オーシャンズの取材を受けました | 東京の建築家 設計事務所アーキプレイスのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です