庭と暮らす家(つくば市) 実施設計終了


庭と暮らす家(つくば市)』は、建て主の方に事務所にお越し頂き、実施設計の最終となる打合せを行いました。

P1160238

和室の障子の形や素材、幅木という床と壁の境にある部材の作り方、窓の枠廻りの納め方などもについても、見え方や役目、施工方法や費用などを含めてをご説明しました。

今週末には図面修正をすべて終えて、工事会社に見積もりを依頼する予定です。

P1160235 P1160236

打ち合せの後、初台のイタリアン食堂でランチをご一緒しました。新居の庭に植えるシンボルツリーの種類のほか、好きな果物やお仕事のことなどもお話しでき、有意義な時間となりました。

>>関連ブログ2013.4.26 (仮称)渋谷5がアーキプレイスにやってきた!

 

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

←前の記事 庭と暮らす家(つくば市)    次の記事→

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 庭と暮らす家(つくば市) タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です