くるりのある家 竣工写真 その2


昨年末(2014.12)に完成した『くるりのある家』(木造2階建)の竣工写真 その2。

設計監理:設計事務所アーキプレイス   施工:(株)内田産業  構造設計:ポラテック      コーディネート:OZONE家づくりサポート  写真:Archiplace

sssIMG_8530

LDK リビングの一画にデスクと本棚を造作したワークスペース 床は無垢フローリングの味わいが感じられる、IOC(アイオーシー)のオークの厚突き合板フローリング(床暖房対応品)。

>>関連ブログ2014.1.12 フローリングメーカーIOCのショールームへ くるりのある家
>>関連ブログ2014.9.28 くるりのある家 床暖房パネルとフローリング

sssIMG_8545

アイランドキッチン側を見る。階段の下にはパントリーがある。

>>関連ブログ2013.11.5 TOYO KITCHEN(トーヨーキッチン)のショールームへ

sssIMG_8527

LDK 吹抜のリビングからダイニングキッチン側を見る 木製サッシ(キマド)の大開口でウッドデッキに繋がる。

>>関連ブログ2013.12.8 くるりのある家 木製サッシ
>>関連ブログ2014.9.11 くるりのある家 木製サッシ取付け

sssIMG_8506

キッチンからリビング側を見る。 右奥に和室が見え、外のウッッデッキには、夏の日差しや雨を防ぐ屋根がかかる。

ssssIMG_8533 ssssIMG_8809

[左]リビングの吹抜の廻りを2階で回遊できるようになっている。

[右]来客時の宿泊にも使う、約3.5畳の和室。左のライトグリーンの壁がアクセントとなり、シンボルツリーも見える。

>>関連ブログ2013.9.30 くるりのある家 和室を加える

sssIMG_9069

この東側の高窓を通して、朝日がダイニングキッチンまで差し込む。

sssIMG_8650

庭と繋がるウッドデッキ。デッキ材はラジアタパインの節の無い柾目部分で作ったVerda deckヴェルダデッキ。建て主の方と選びに行ったシンボルツリーはシマトネリコ。

>>関連ブログ2014.11.30 くるりのある家 庭のシンボルツリー

sssIMG_8833

浴室と洗面室 洗面器一体型の人造大理石のカウンターは二人並んでも十分な長さ。前面は鏡貼。

ssssIMG_8893 ssssIMG_8815

[左]浴室から坪庭の緑が見える。

[右]水廻りの隣にある家族の着替え室。シナ合板の棚とステンレスのハンガーパイプ。

>>関連ブログ2014.9.19 くるりのある家 ユニットバス組み立て

ssssIMG_8974 ssssIMG_8977

[左]洗面室からサンルームへ引き戸でつながっている。

[右]雨や土ぼこりを気にせずに室内干しができるサンルーム。

>>設計・工事経過  ブログカテゴリー くるりのある家

>>くるりのある家 竣工写真 その1
>>くるりのある家 竣工写真 その2
>>くるりのある家 竣工写真 その3

■Works 完成写真[事例写真] 郊外型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 木造(W・在来工法)

←前の記事 くるりのある家     次の記事→

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), Works, くるりのある家, 木造(W・在来工法), 郊外型住宅, 吹抜のある住宅, 完成写真[住宅事例ほか]ALL タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください