太陽の光を感じる家 竣工写真 その2


7月(2015)にお引き渡した太陽の光を感じる家』(地下鉄筋コンクリート・地上木造2階建SE構法の竣工写真 その2。

設計監理:設計事務所アーキプレイス  施工:ジェイホームズ株式会社  構造設計:NDN(エヌ・ディ・エヌ)  写真:Archiplace

sssIMG_1246

フルオープンの木製サッシ(キマド・ドルフィン)を全開してデッキテラスからリビング側を見る。

>>関連ブログ2015.3.20 大開口の木製サッシ・ドルフィン 太陽の光を感じる家

sssIMG_2160

ダイニング側からリビング側を見る。奥の一段上がったところはワークスペース。

sssIMG_2170

デッキテラスにはヤマザクラがシンボルツリーとして植えられている。デッキ材は(ヴェルダデッキ・Verda deck)。

sssIMG_2193

リビングの天井高さは2.9m。フルオープンの木製サッシ(キマド・ドルフィン)は左右の引分けで幅3.4m全開できる。

sssIMG_1168

一段上がったワークスペースからLDKを見る。左が地下からの階段で、奥には水廻りや2階に繋がる階段がある。

sssIMG_1156

ダイニングキッチン側を見る。オリジナルのアイランドキッチンは簡単な食事のできるテーブルとしての機能も備えている。

sssIMG_0760

キッチンの背面には家電を隠せる収納を造り付け。

sssIMG_0958

キッチンの作業スペースの床はメンテナンスを考えてのタイル貼。窓上部にはブラインドボックスと一体化した間接照明。

sssIMG_0676

洗面室と浴室はガラスで仕切られた一体空間。外には目隠し格子で視線を遮り、雨の日も使える物干バルコニー。

sssIMG_0703

非日常的なリラクゼイション空間としての水廻りには、家族で入れるJAXON・ジャクソンのジェット&ブロアバス。窓からは竹(ヒメアケボノモウソウチク)が見える。

sssIMG_0970

二人で同時に使える洗面器の前に貼ったタイルは、ステンドグラスをランダムに貼りつけたモザイクタイル。

sssIMG_0656 sssIMG_0739

[左]客用トイレ。間接照明に照らされたモザイクタイルは洗面室のものと色違いで、トイレのアクセントになっている。

[右]水廻りのレベルと2階を繋ぐ階段は光と風を通す。

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 太陽の光を感じる家

>>太陽の光を感じる家 竣工写真 その1
>>太陽の光を感じる家 竣工写真 その2
>>太陽の光を感じる家 竣工写真 その3

■Works 完成写真[事例写真] 都市型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 木造(SE構法・SE工法)

←前の記事 太陽の光を感じる家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), Works, 太陽の光を感じる家, 木造(SE構法), 混構造(W・S・RC), 都市型住宅, スキップフロアの住宅, 半地下・地下室付き住宅, 完成写真[住宅事例ほか]ALL タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください