建築家31会 × CERA「Love! Bathroom vol.2」に参加します


今日(2017.2.16)から、東京乃木坂のセラトレーディング東京ショールームで開催される建築家31会 × CERA「Love! Bathroom vol.2に参加します。

これは設計事務所アーキプレイスもメンバーである建築家31会と、質の高い水回り設備を提供するCERA TRADING・セラトレーディングによるコラボレーション企画の第二弾です。

建築家31会 × CERA TRADING 「Love! Bathroom vol.2」
会期:2月17日(金)〜2月28日(火) 10:00〜17:00

会場:セラトレーディング東京ショールーム 東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル1F・B1F

設計事務所アーキプレイスは、

Love Bathhouse roomからhauseへ バスルームに暮らす!」と題して、

バスルームを含む ”水廻り空間” の未知の可能性をさぐる住宅の図面やCGパース、模型を展示しています。

Bathhouseバスハウスの中心は、バスタブが置かれた公園のようなBathroomバスルーム

バスルームには木々が植わり、上部トップライトからの光で満たされた外のような場所です。リビングからデッキテラスが張り出し、その下にシャワースペースとトイレがあります。

トップライトからの光で外のように明るいバスルームをリビング側から見る

バスルームにはダイニングテーブル、子供室とリビングのデッキテラス、寝室の縁側が張りでしていて、中心にはバスタブ(浴槽)が置かれています。右上コーナーが玄関です。

いつもは住まいの脇役として隅に配置されるバスルーム。
この計画では、バスルームを含む水廻り空間を住まいの主役と考え、一辺が約9mのキューブとして建物の中心に配置。樹を植え、上部はトップライトとして自然光に満たされる外部のような場所とし、リビング、キッチン、個室はキューブの外周に飛び出すように配置しています。
住まいの中心へと踊り出て「room」から「house」となったバスルーム空間は、水廻り空間に求められる洗面、洗濯、脱衣、入浴という行為をはるかに超えて、日常の生活を刺激し、想像力を湧き立たせ、今までに考えられなかった様々なアクティビィを生みだす、無限の可能性を秘めているように感じます。

CERA TRADING・セラトレーディング東京ショールームのあるTOTO乃木坂ビルには、建築関係の書籍を集めたBookshop TOTOがあり、TOTOギャラリー・間(ま)では堀部安嗣展「建築の居場所」が開催されています。

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)とは

建築の設計と監理を専業としている建築家の集まりで、国土交通大臣許可による法人「建築家31会協同組合」です。建築家の役割を広く深く社会に認識していただけるよう、模型展や相談会などの活動を通して、Face to Faceのつながりを大切にしています。

2017年3月3日(金)〜5日(日)には、「建築家31会 展示・トークショー・相談会 vol.24」を新宿パークタワー1F・ギャラリー3で開催します。

>>関連ブログ2017.2.20 建築家31会 展示・トークショー・相談会vol.24 at新宿パークタワー

>>建築家31会 ホームページ
>>建築家31会 facebookページ

設計事務所アーキプレイスで、お風呂・バスルームにこだわった住宅の事例】

太陽の光を感じる家東京タワーと桜の見える家木立に佇む家阿佐ヶ谷の家高窓の家5層なのに3階建ての家

    

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: お知らせ・ご案内, 住宅模型・模型写真, 建築家31会・模型展, 建築家展・セミナー タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です