建築知識8月号「なぜ・・・木造住宅のすごい新常識」に事例掲載


建築知識8月号 (エクスナレッジ2017.7月発売)「なぜ、あなたの設計は「パッとしない」のか?  木造住宅のすごい新常識」が発売されました。

設計事務所アーキプレイスでは、空と暮らす家(スキップフロア)ときどき電車の見える家くるりのある家独立した二世帯が集う家の四つの住宅事例を紹介し、実際に設計する時に考えていること、プランニングや納まりなどで工夫しているポイント、気をつけている点などを解説しています。

建築の専門家向けの雑誌ですが、書店(建築書籍コーナー)で見かけましたら、ぜひお手に取ってご覧ください。

 
 
P40  ルンバは専用スペースに・・・・空と暮らす家(スキップフロア)

P56~57 共用着替え室で家事を効率化・・・・ときどき電車の見える家

P81   在宅勤務用の書斎をつくる・・・・くるりのある家

P84   床下をなくして階高を確保する・・・・独立した二世帯が集う家

 

>>関連ブログ2013.9.23 建築知識10月号「美しいデザインで確認申請を一発で通す方法」に2つの事例掲載

>>関連ブログ2014.3.23 建築知識4月号「センスを磨く!高さ寸法のルール150」に事例掲載

>>関連ブログ2014.7.20 建築知識8月号「9割の設計者がスゴイと思う間取りのワザ」に事例掲載

>>関連ブログ2015.9.6 「上質な住宅をつくるための既製品活用ガイド」に住宅事例が掲載

>>関連ブログ2016.7.20 建築知識8月号「・・・最新住宅設備の超実践ガイド」に事例掲載

 

←前の記事 空と暮らす家(スキップフロア)     次の記事→

←前の記事 ときどき電車の見える家     次の記事→

←前の記事 くるりのある家     次の記事→

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 独立した二世帯が集う家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 独立した二世帯が集う家, くるりのある家, 空と暮らす家スキップフロア, ときどき電車の見える家, 雑誌掲載・TV放映 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です