実施設計打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス


それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』(木造2階建)の実施設計の打合せを建主の方と行いました。

前回お打合せした家具図を修正したもの、新しく書いた展開図や立面図を元にして、ご要望がかなっているか、実際の生活に不具合が生じないか、全体のデザインとの調和はとれているかなど、建主の方と一緒に確認していきました。

猫のキャットウォーク、奥様の大量な本棚、ご主人の釣り道具関係、子供達の家具の仕上げについては、特に入念に打ち合わせました。

 

外壁材は、事例写真をお見せするとともに、候補となる材料を実際に並べてご覧いただきながら決めていきました。

次回は設備(電気、給排水、換気、空調)について打ち合わせる予定です。

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス パーマリンク

コメントは停止中です。