細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2


建築家31会(ケンチクカサンイチカイ)の家づくり展をきっかけとして家づくりが始まり、今年(2018)1月にお引き渡しした長屋形式の二世帯住宅細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・SE構の竣工写真 その2。

敷地面積:94.65m2(28.6坪) 建築面積:56.77m2(17.16坪) 延床面積:128.08m2(38.74坪)
設計監理:設計事務所アーキプレイス  施工:匠陽(しょうよう) 構造設計:NCN(エヌ・シー・エヌ)  写真[S.Osawa=大沢誠一、AP=アーキプレイス]

2階デッキテラスからリビング側を見る。[S.Osawa]

デッキテラスを挟んで離れにある音楽室。グランドピアノを演奏する音楽室は二重構造とした本格的な防音室で、入り口扉と小窓も二重になっている。[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.11.4 防音室とする音楽室の下地工事確認 細長変形地の二世帯コートハウス

>>関連ブログ2018.1.20 音楽室にピアノが入りました 細長変形地の二世帯コートハウス

リビングからダイニングキッチン方向を見る[S.Osawa]

天井高さは手前のリビングは2200mmで、床が低くなった奥のダイニングキッチンは2550mm。[S.Osawa]

右側のスタディスペースにはデスクと本棚を造付け。床はチーク厚突きの複合フローリング、天井はチーク突き板合板(一部レンジフード周りは不燃化粧板)[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.12.6 天井の天然木練り付け不燃化粧板 細長変形地の二世帯コートハウス

対面キッチンの後ろには大きな窓を設け、収納や家電は窓下や左側の壁面収納側に設置。壁面収納の上には間接照明を仕込んでいる。[S.Osawa]

 

左:鉄骨階段のディテール[S.Osawa] 右:階段横の窓ガラスにはフロスト調のシートを貼っている[AP]

>>関連ブログ2017.8.2 鉄骨階段の打合せ 細長変形地の二世帯コートハウス

3階への階段途中からリビングを見下ろす。[S.Osawa]

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 細長変形地の二世帯コートハウス

>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その1
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その3


■Works 完成写真[事例写真] 都市型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 木造(SE構法・SE工法)
■Works 完成写真[事例写真] 二世帯住宅・多世代住宅
■Works 完成写真[事例写真] 中庭・コートハウス

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 細長変形地の二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 建築家31会, 二世帯住宅, Works, 細長変形地の二世帯コートハウス, 木造(SE構法), 都市型住宅, 二世帯住宅・多世代住宅, 中庭・コートハウス, 完成写真[住宅事例ほか]ALL タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。