上棟しました 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)


大きなテラスの小さな賃貸住宅』(木造2階建・在来工法)が無事上棟しました。

建て方用のクレーンは敷地の隙間部分にギリギリで入っています。

スチール製のため重量が重い鉄骨階段と庇は、建て方と一緒のクレーンを使って吊り込みました。段取りさえ気をつければ、吊り込み費用が別に発生しないので、全体としての工事費を抑えることができます。

建て主の方は現実に立ち上がったのをご覧になり感慨深そうでした。2階にも上がられ、部屋の広さや窓からの景色を確認されました。

外壁の仕上げ材のサンプルを現場で確認して最終的に決定。外構工事の方とも打合せしました。

>>関連ブログ2018.3.27 外構の打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

>>関連ブログ2018.4.14 2回目の外構の打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。