中庭の床とバスコートの植栽が完成


工事が残っていた『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の中庭(コート)のコンクリート平板の床とバスコートの植栽が完成し、確認にいきました。

>>関連ブログ2018.6.11 乾式床仕上げ工法(PFシステム) それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

バスコートの植栽はハイノキで、床は防草シートの上にチャート石敷きつめ。

チャート石(愛知県産)は茶色をベースに緑、グレーなど混ざり合っていて、小さすぎず大きすぎない3~5cm程度の歩ける大きさです。

ハイノキには蕾がいっぱい付いていて、これから白い花が咲きます。

バスコートからの見え方を確認し、照明(アッパーライト)もセッテイングしました。

>>これまでの設計・工事経過  →それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

>>archiplacejapan Instagram

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

  s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 樹木・植栽・緑, 千葉県の注文住宅, それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス, 船橋市の注文住宅 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。