今日から始まりました。建築家とつくる住宅展 vol.31 at横浜赤レンガ倉庫


今日から、建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)の2019春のイベント、
「建築家とつくる住宅展 vol.31  at横浜赤レンガ倉庫 が始まりました。(〜5/19)

象の鼻公園から横浜赤レンガ倉庫を見る。

右側がイベント会場のある1号館。

建築家とつくる住宅展 vol.31   at横浜赤レンガ倉庫

場所横浜赤レンガ倉庫1号館 2階  スペースA/B  ◆Map>>

日時:2019年5月17日(金)〜19日(日) 10:00~18:00(17日は12:00〜18:00

主催:建築家31会協同組合

>>横浜赤レンガ倉庫1号館のHP 公演・イベント情報

このイベント「建築家とつくる住宅展設計事務所アーキプレイス(石井・近藤)もメンバーである『建築家31会』が主催し、建築家たち自ら設計監理した住宅や建物の写真と模型を展示し、家づくりやリフォームの相談にもお答えするもので、トークショーやワークショップもあります。

住まいの新築やリノベーションなどをお考えの方に、設計事務所をもっと身近に感じていただければ思います。理想の暮らし方を見つけ、夢の住宅をつくり上げるには、家づくりの良きパートナーを見つけることが大切です。色々な個性を持った設計事務所が集まっていますので、ご興味がある方はぜひお越しください。

 

設計事務所アーキプレイスでは、次の3つの住宅の模型と、建築家31会で出会った家『細長変形地の二世帯コートハウス』、それからCERA TRADING・セラトレーディングとのコラボレーション企画『バスルームに暮らす〜Love Bathhouse』の模型を展示しています。

◼︎独立した二世帯が集う家二世帯住宅

玄関を共有した二世帯住宅で、各世帯がプライバシーを尊重しつつ、落ち着いて暮らせる住まいです。
ホームエレベータを設けて、家に長く居る親世帯を3階に、共働きで平日の昼間は家にいない子世帯を1、2階に計画。1年を通して陽当たりがよく視界が開けた南角に各世帯のLDKを配置しました。2階子世帯のリビングには、アイランドキッチンとベンチを造りつけた大人数が集まれるダイニングスペースがあります。各世帯はお互いのプライバシー尊重しながら、物干しテラスの外部吹抜けを通してお互いの気配を感じることもできるほどよい距離感を作っています。また、長くこの街に暮らしてこられたご両親が、3階に生活スペースが移っても、近隣の方と今まで通り交流がもてるように、玄関横のポーチには庭いじりのできる小庭を設け、ゆっくり話もできるようにベンチを造りつけています。
 

◼︎桜並木と暮らす家/桜の眺望を楽しめる家/子育て世代の住宅/大きなテラスのある家

敷地は都内の区画整理された閑静な住宅街にあり、隣にはご両親やご親戚のお住まいがあります。
道路に大きく枝を張った桜並木の景色を室内に取り込み、一年を通した自然の変化をより身近に感じながら暮らしていける、子育て世代4人家族のための住宅です。
2階に設けたワンルームのLDKには、ご主人のこだわりのつまったオリジナルキッチンがあり、ウッドデッキの南テラスとともに、ご家族や親しい人たちと一緒に食事やバーベキューを楽しむこともできる住まいになっています。
 

◼︎それぞれの大切に犬猫と暮らすコートハウス/コートハウス/中庭のある住宅/ペットと暮らす家

「機能・効率性が高く、収納や動線に無駄がなく、家族それぞれの趣味や時間を大切にしながら、ペット(犬・猫)とともに暮らす居心地の良い住まい」を家づくりのテーマとした4人家族と猫4匹と犬一匹の住宅。建物は開発された住宅地の今後変化していく周辺環境に対応できるように、プライバシーの守られた中庭に開いて光や風を取り込むコートハウスです。安心してペットを遊ばせられる中庭には古木オリーブが植わり、開放感とともに豊かな時間を日々の生活にもたらしてくれます。2階にはリビングからも様子がわかる猫テラスがあり、ペットも家族もそれぞれのお気に入りの場所でも楽しく暮らせる住まいになっています。
 

◼︎細長変形地の二世帯コートハウス/建築家31会で出会った家

◼︎「Love Bathhouse roomからhauseへ バスルームに暮らす!

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)ホームページ

>>同 石井正博+近藤民子 設計事務所アーキプレイスのページ

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)Facebookペ

>>archiplacejapan Instagram

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

保存保存


カテゴリー: お知らせ・ご案内, 建築家31会, 建築家展・セミナー パーマリンク

コメントは停止中です。