パウル・クレーおわらないアトリエ


来週から、「パウル・クレーおわらないアトリエ」と題された展覧会が、国立近代美術館ではじまります。パウル・クレーはカンディンスキーキリコファイニンガーワイエスモネシニャックなどとともに好きな画家なので、この展覧会をとても楽しみにしています。

下は、Bunkamuraザ・ミュージアムであった「パウル・クレーの芸術」展(1993)のカタログです。パラパラとページをめくるだけでも幸せな気分になれるので、疲れた時には時々眺めてます。

>>「パウル・クレーおわらないアトリエ」

東京国立近代美術館 2011年5月31日(火)〜7月31日(日)

 

>>関連ブログ2016.2.11 「日とけい」と「村上隆の五百羅漢図展」

>>関連ブログ2017.5.14 世田谷美術館で開催中の「エリック・カール展」へ


カテゴリー: その他, 未分類 タグ: , , パーマリンク

パウル・クレーおわらないアトリエ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: パウル・クレー創作の秘密 | 設計事務所アーキプレイスのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください