複合(合板)フローリングの突き板


複合フローリング(合板フローリングとも呼ばれる)とは、合板の表面に木材を 薄くスライスした突き板(単板)を張ったものです。(中には木目を印刷したシートを貼っただけのものもあります)

この突き板の厚さが、複合フローリングと呼ばれる材料の表情や価格を大きく左右します。突き板の厚さは4〜0.3mm程度ですが、1mm以下のものが圧倒的に多く出まわっています。

左上の写真は突き板の厚さが2mmある複合フローリングです。この位の厚さものが張られていると、無垢フローリングとほとんど見分けはつかず、無垢フローリングの欠点である ”狂い” の問題もほとんどないので、こちらの方が使いやすいとも言えます。右上の写真は白い色をかけブラッシングしたものです。

複合フローリングには、クリア塗装したものだけでなく、無垢の良さを残しつつ、ひと手間かけた多彩な表情のものがあり、フローリングの選択の幅が広がってきています。

>>IOC(アイオーシー株式会社):多彩な表情の複合フローリング・無垢フローリングなどを扱っている。

>>関連ブログ 猫と暮らす中庭のある家ー竣工写真その3

>>関連ブログ2009.12.4 木立に佇む家 無垢フローリング

>>関連ブログ2010.3.8 床暖房にも使える三層無垢フローリング

>>関連ブログカテゴリー 建築材料・素材

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 建築材料・素材 タグ: , , , , , , , パーマリンク

複合(合板)フローリングの突き板 への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 十字路に建つスキップハウス 竣工写真その1 | 東京の建築家 設計事務所アーキプレイスのブログ

  2. ピンバック: 十字路に建つスキップハウス 竣工写真その2 | 東京の建築家 設計事務所アーキプレイスのブログ

  3. ピンバック: 三層無垢フローリング | 東京の建築家 設計事務所アーキプレイスのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です