デッキテラスのある暮らし


千駄木の家』には、2階のリビングに面した空中にデッキテラスがあります。先週末お邪魔した時、デッキテラスには初夏の光に明るく照らされた緑が見え、爽やかな気持ちにさせてくれました。

都会の狭小地でも、外部空間(緑・自然)を上手に取込むことで、日々の暮らしがぐっと豊かなになるように思います。

 

この住宅では鉄骨造の特徴を生かして、2階レベルにデッキテラスを浮かせて1階の柱を無くし、デッキテラスの下は駐車スペースとして利用しています。

>>関連ブログ2010.6.21 狭小地や密集地での駐車スペースの計画

>>関連ブログ2016.10.21 「テラスのある暮らしのすすめ」 iest家づくり勉強会

設計事務所アーキプレイスでの、空中にデッキテラスを設けた住宅事例】

室内化したテラスを持つ家緑あふれるアトリエのある家空と暮らす家(スキップフロア)空と暮らす家[コンセプトハウス]阿佐ヶ谷の家宙を囲む家

>>関連ブログ2012.5.20 みんな集まる家 半年検査

←前の記事 千駄木の家     次の記事→

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 設計について, 千駄木の家 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください