明大前の賃貸併用二世帯住宅 基本設計 C2案

週末、『明大前の賃貸併用二世帯住宅』(賃貸併用の二世帯住宅)の建て主の方と、建築面積を増やしたC2案を元にしてお打合せしました。

C2案は建築面積を増やした分、床面積も増えてきたので、容積率もギリギリまで使う案になっています。

プラン(間取り)が決まってきたので、徐々に家具や設備などの打ち合わせに入っています。子世帯はテーブル一体型のキッチンですが、いくつかご覧になったメーカーの既製品は「帯に短し襷に長し」状態だったため、オリジナルで製作することになります。

 

テーブル一体型のキッチン製作したアーキプレイスの事例を参考にしながら、細かなご要望を改めてお伺いしました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | 明大前の賃貸併用二世帯住宅 基本設計 C2案 はコメントを受け付けていません。

建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜 が始まりました

「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」展がはじまりました

>>関連ブログ2017.10.27 「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」展に参加します

建築士一級建築士、二級建築士、木造建築士のかかわる範囲は広く、住宅だけでなく、公共建築や街づくり、耐震診断やリノベーション、構造設計や工事管理、さらには建築行政など様々な分野で仕事をしています。この展示会は身近な地域の建築士たちが実際にどんな仕事をしているのか知っていただき、子ども達にも興味を持ってもらえることを目的としたものですので、ご興味ある方は、足をお運びください。

「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」

場所稲城市城山体験学習館  展示コーナーMap>>
東京都稲城市向陽台四丁目6番地の18 (城山公園内 市立中央図書館)

日時:2018年9月7日(金)〜16日(日) 9:00~20:00(最終日は15:00まで

主催:東京建築士会多摩ブロック南部支部

>>東京建築士会多摩ブロック南部支部のFacebookペ

>>関連ブログ2017.10.27 東京建築士会「南部支部」設立準備総会に参加しました

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 東京建築士会多摩ブロック南部支部, 建築家展・セミナー | 建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜 が始まりました はコメントを受け付けていません。

確認申請提出 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』は、見積調整の目処が立ってきたので、民間の確認審査機関に建築確認申請を提出しました。

賃貸2戸の共同住宅ですが床面積が100m2以下のため、木造2階建の住宅と同じ「4号建築」になります。設計では構造の専門家による壁量計算書によって安全性(耐震等級2相当)を確認していますが、いわゆる4号特例を受けられるので構造図の提出は必要ありません。

ただ、この計画でも天空率計算による道路斜線の緩和を使っていたり、区の条例により2階建であっても準耐火建築物にする必要があるため、確認申請の書類作りにはそれなりの手間がかかりました。

 

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | 確認申請提出 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONE に参加

今週、9/6(木)から、住まいとインテリアの情報センターOZONEで開催される「自宅リノベ・買ってリノベ」展 〜秋の暮らし大改造〜 に参加します。

設計事務所アーキプレイスでは、築50年の木造店舗を住まいへと耐震リノベーションした、『Vallay(バレー)』のパネルを出展します。

>>関連ブログカテゴリー Valley(バレー)

◆自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜「リノベーション住宅事例展」

会期:2018年9月6日(木)~11月6日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館

時間:10:30~19:00

会場:リビングデザインセンターOZONE(3F OZONE ウェルカムプラザ)
    東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

 

【設計事務所アーキプレイスのリフォーム・リノベーションの事例】

『練馬区のリフォーム』』朝霞市のリフォーム』『NGO耐震補強リフォーム』『Valley SU邸 耐震補強リフォーム』『NG邸 リフォーム』『HH邸 マンションリフォーム』『住み継ぐ家 マンションリフォーム

      

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), Valley (バレー), 建築家展・セミナー | 自宅リノベ・買ってリノベ展 〜秋の暮らし大改造〜 @OZONE に参加 はコメントを受け付けていません。

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス 確認申請本受付

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の確認申請は、主な訂正が終わり本受付されました。来週にはおりる予定です。

見積り調整もほぼ予定の金額に近づいてきて、もう一息です。

渋谷駅のコンコースの隣では銀座線の工事が進んでいました。

お世話になっていた工務店のスタッフの方が退職されることになり、ご挨拶に来られた時にいただいたスイーツで一休み。

>>関連ブログ2018.6.9 構造設計者との打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

 

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス 確認申請本受付 はコメントを受け付けていません。

「素敵なアトリエ空間best5 – 作品を生み出す創造の場所!」 homifyに掲載

ドイツを拠点とする建築情報サイトhomify(ホミファイ)

「素敵なアトリエ空間best5 – 作品を生み出す創造の場所!」という特集記事で、

都内のモダンな陶芸アトリエ併用住宅緑あふれるアトリエのある家

(木造2階建・SE構法)が紹介されました。

緑あふれるアトリエのある家には、フランス田舎風の庭に面したモダンな陶芸アトリエがあり、アトリエには柔らかな光に満ちています。

>>homify  素敵なアトリエ空間best5 – 作品を生み出す創造の場所!

 

>>関連ブログ2018.3.26 webマガジン100%LIFEの取材立会い 緑あふれるアトリエのある家

>>関連ブログ2018.5.7 web magazine 100%LIFEに緑あふれるアトリエのある家が掲載されました


>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 
緑あふれるアトリエのある家

>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその1
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその2
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその3

>>『緑あふれるアトリエのある家』を紹介する動画

 

←前の記事 緑あふれるアトリエのある家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 緑あふれるアトリエのある家, サイト・WEB掲載 | タグ: , , | 「素敵なアトリエ空間best5 – 作品を生み出す創造の場所!」 homifyに掲載 はコメントを受け付けていません。

「東京の個性的なデザインで建てられた住宅5軒!」 homifyに掲載

 

ドイツを拠点とする建築情報サイトhomify(ホミファイ)

「東京の個性的なデザインで建てられた住宅5軒!」という特集記事で、

空に開いたデッキテラスを設けた都市型住宅『阿佐ヶ谷の家

(鉄骨造3階建)が紹介されました。

阿佐ヶ谷の家』では、2階のLDKの外に設けたデッキテラスの周りを壁で囲うことで道路や近隣のから視線をからプライバシーを守っています。

>>homify  東京の個性的なデザインで建てられた住宅5軒!

 

 

◼︎阿佐ヶ谷の家[鉄骨造3階建、耐火建築物、2階にデッキテラスのある都市型住宅]

>>ブログカテゴリー 阿佐ヶ谷の家

 

>>homify 毎日の生活を開放的に!テラスのある東京の住まい

>>デッキテラスが作り出す快適空間!住宅地に建つお洒落でモダンな家

>>関連ブログ2017.5.10 阿佐ヶ谷の家がhomifyの韓国のサイトで紹介されました

 

>>関連ブログ2016.7.24 四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 1〜3

 

←前の記事 阿佐ヶ谷の家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 阿佐ヶ谷の家, サイト・WEB掲載 | 「東京の個性的なデザインで建てられた住宅5軒!」 homifyに掲載 はコメントを受け付けていません。

くるりのある家の外観写真が「東京の注文住宅」の表紙で使われました!

くるりのある家』の外観写真が

「東京の注文住宅(2018.8月号)の表紙で使われました。

「東京の注文住宅」は「SUUMOの注文住宅」(フリーペーパー)の東京版で、首都圏の「神奈川の注文住宅」「埼玉の注文住宅」「千葉の注文住宅」でも『くるりのある家』の同じ外観写真が使われています。

東京、神奈川、埼玉、千葉の主要駅の構内に置いてありますので、見かけられた時はご覧ください。

>>設計・工事経過  ブログカテゴリー くるりのある家

 

↓実際の建物が完成した時の写真はこちらでご覧いただけます。

>>くるりのある家 竣工写真 その1
>>くるりのある家 竣工写真 その2
>>くるりのある家 竣工写真 その3

←前の記事 くるりのある家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), くるりのある家, 雑誌掲載・TV放映 | くるりのある家の外観写真が「東京の注文住宅」の表紙で使われました! はコメントを受け付けていません。

「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」展に参加します

東京建築士会多摩ブロック南部支部で初めて開催するイベント

「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」展に

2018年9/7(金) 〜 9/16(日)」に参加します。

住宅お店、公共建築や街づくりにも関わる建築士の仕事は多様で多岐に渡ります。身近な地域の建築士たちが実際にどんな仕事をしているのか知っていただき、子ども達にも興味を持ってもらえるよに展示する予定です。ご興味ある方は、足をお運びください。

「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」

場所稲城市城山体験学習館  展示コーナーMap>>
東京都稲城市向陽台四丁目6番地の18 (城山公園内 市立中央図書館)

日時:2018年9月7日(金)〜16日(日) 9:00~20:00(最終日は15:00まで

主催:東京建築士会多摩ブロック南部支部

>>東京建築士会多摩ブロック南部支部のFacebookペ

>>関連ブログ2017.10.27 東京建築士会「南部支部」設立準備総会に参加しました

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 東京建築士会多摩ブロック南部支部, 建築家展・セミナー | 「建築士の仕事ってなぁに展 〜楽しいぞ けんちく〜」展に参加します はコメントを受け付けていません。

「毎日の生活を開放的に!テラスのある東京の住まい」 homifyに掲載

ドイツ発のオンラインマガジンhomify(ホミファイ)

毎日の生活を開放的に!テラスのある東京の住まいという特集記事で、

2階レベルにデッキテラスを設けた都市型住宅『阿佐ヶ谷の家

(鉄骨造3階建)が紹介されました。

阿佐ヶ谷の家』では、フルオープンサッシを開け放ってLDKと一体的に使えるデッキテラスは、壁でまわりを囲うことで近隣の視線を気にすることなく安心して使える場所になっています。

>>homify 毎日の生活を開放的に!テラスのある東京の住まい

◼︎阿佐ヶ谷の家[鉄骨造3階建、耐火建築物、2階にデッキテラスのある都市型住宅]

>>ブログカテゴリー 阿佐ヶ谷の家

>>デッキテラスが作り出す快適空間!住宅地に建つお洒落でモダンな家

>>関連ブログ2017.5.10 阿佐ヶ谷の家がhomifyの韓国のサイトで紹介されました

>>関連ブログ2016.7.24 四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 1〜3

←前の記事 阿佐ヶ谷の家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 阿佐ヶ谷の家 | 「毎日の生活を開放的に!テラスのある東京の住まい」 homifyに掲載 はコメントを受け付けていません。

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス 構造減額項目の洗出し

お盆休み前に確認申請を提出した『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』は、現在、着工に向けて2社と見積り調整を行っています。

構造の強度・安全性は保ちつつ、基礎や木構造を合理化することで、少しでも減額できる項目がないかを探るため、構造設計者の千葉さんに事務所に来ていただき打合せしました。

木造の梁と柱を「剛接合」をする、特殊な納まりとしている部分の、納まりや施工方法についても最終確認しました。

>>関連ブログ2018.6.9 構造設計者との打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

 

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス 構造減額項目の洗出し はコメントを受け付けていません。

見積り調整中の打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』は、工事会社3社から出てきた第一回目の見積り内容をすべてチェックし、修正見積もりを依頼中です。

建て主の方には、各社の明細見積書とそのチェック内容をご説明し、工種ごとの費用が比較できる一覧表もご覧いただきました。また、減額案の変更項目についても少しご相談しました。(8/10)

 

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | 見積り調整中の打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 外観の竣工写真

昨年末(2017)にお引き渡しした、部分共有型二世帯住宅ミカンの木の育つ二世帯住宅の外観の竣工写真。

敷地面積:226.23m2(68.43坪)  建築面積:80.49m2(24.34坪)  延床面積:142.93m2(43.23坪)
設計監理:設計事務所アーキプレイス  構造設計:構造設計スタジオ シエスタ  施工:(株)内田産業  コーディネート:OZONE 家design(オゾン家デザイン)   
写真[S.Osawa=大沢誠一、AP=アーキプレイス]

西側外観。三角形の開口部分には2階のデッキテラスがあり、屋根と壁が雨や西日を防ぐとともに、プライバシーも守っている。[S.Osawa]

北側の道路沿いには3台分+客用駐車スペース。外壁はフラットな窯業系サイデイング[S.Osawa]

ミカンの木が植わる庭から見る。庭側には雨や日差しを遮る屋根が出ている。[S.Osawa]

デッキテラスから庭に降りる靴ぬぎ石はコンクリート平板で製作[AP]

道路沿いの木製の板塀越しに見る[S.Osawa]

北西側の夕景[S.Osawa]

三角形の開口から光が漏れる[S.Osawa]

玄関アプローチ周り夕景。屋根下はバイク・自転車置き場。[AP]

 

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー ミカンの木の育つ二世帯住宅

>>ミカンの木の育つ二世帯住宅 竣工写真 その1
>>ミカンの木の育つ二世帯住宅 竣工写真 その2
>>ミカンの木の育つ二世帯住宅 竣工写真 その3

■Works 完成写真[事例写真] 木造(W・在来工法)
■Works 完成写真[事例写真] 郊外型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 二世帯住宅・多世代住宅

 

設計事務所アーキプレイスでのOZONE 家 design(オゾンいえデザイン)の事例】

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウスミカンの木の育つ二世帯住宅独立した二世帯が集う家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家空と暮らす家(スキップフロア)東京タワーと桜に見える家

  独立OZONEサムネイル くるりOZONEサムネイル 猫と暮らOZONEサムネイル 空と暮OZONEサムネイル 東京タワーOZONEサムネイル

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), Works, ミカンの木の育つ二世帯住宅, 木造(W・在来工法), 都市型住宅, 二世帯住宅・多世代住宅, 完成写真[住宅事例ほか]ALL | ミカンの木の育つ二世帯住宅 外観の竣工写真 はコメントを受け付けていません。

建築確認申請の提出 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

午前中、『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の建築確認申請を出しに、渋谷にある建築確認審査機関へ。

渋谷駅周りは大規模工事が進行中。特徴的なビルの姿が現れつつあります。

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』は木造2階建で、いわゆる「4号 建築」と言われる建物で、構造関係の図面が必要ないため書類は少なくてすみます。

一方で建築確認で構造関係の審査が省略される「4号 建築」の「4号特例」は、構造に対する意識の低下をまねき、安易な構造計画のもとにチェック機能もおそろかになり、欠陥住宅が生まれてしまう原因になっている面があることも事実です。設計者としては「4号 建築」であっても、構造の安全性を確保する責務があり、この住宅では構造の専門家である構造設計者とともに構造計画・構造設計を行い、構造設計図も作成しています。

>>関連ブログ2018.6.9 構造設計者との打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

 

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 未分類, それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 建築確認申請の提出 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

台風13号の去ったあとには・・・

関東に、大雨と暴風雨をもたらした台風13号が東北の太平洋側へと去っていった朝。

いつも通る道ををピンクに染めていたのは、百日紅(サルスベリ)の花びらでした。

>>関連ブログ2010.8.9 サルスベリ(百日紅)という名前の木 

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 樹木・植栽・緑, 日常 | 台風13号の去ったあとには・・・ はコメントを受け付けていません。

見積調整と確認申請 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』は、現在1社から見積もりが出てきていて、2社目の見積もりを待っているところです。

今日は建て主の方に見積りの内容と、見積りチェックの状況を詳しくご説明しました。

また、本格的な見積り調整に向けて、高く出てきている家具工事や床材などの減額案(VE案)についてもご相談しました。

 

見積り調整でプランや構造に関わるような大きな変更をする可能性はなくなったので、建築確認申請は今週提出します。

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 見積調整と確認申請 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

ふたつのコートのある二世帯住宅 光明が見えはじめたG案

週末、『ふたつのコートのある二世帯住宅』(木造3階建)のG案を元に建て主の方と打合せを行いました。

部屋の構成や広さ、コートの位置、天井高さを全体的に見直すことで、今までの打合せで出てきた幾つかの課題がクリアでき、新たな魅力を持った案ができつつあります。

この3階建の二世帯住宅は、複数のコートを組み込んで二世帯を絡まらせているので、図面だけでは二世帯の構成が見えにくいため模型を作りました。外部空間であるコートによって、本当に快適な室内になるのかどうか、光の入り方や内外の関係も見えてくるため、今後の検討にも役立てます。

親世帯の中庭(コート)から、親世帯のリビングを見る

親世帯の和室から、リビングを通して中庭(コート)を見る

子世帯のテラス(コート)から、リビングを通して奥のテラスまで見通す。テラスには『室内化したテラスを持つ家』のように四周に庇をまわし、雨や夏の日差しを遮りつつ、より内部空間に近い感覚の場所が生まれるようにすることも検討中です。

子世帯の天井の高いリビング。高窓から見えるのは3階のテラス。

子世帯のキッチンからダイニングとリビング方向を見る。

 

3つ目のコートが寝室に加わりました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ふたつのコートのある二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ふたつのコートのある二世帯住宅 | ふたつのコートのある二世帯住宅 光明が見えはじめたG案 はコメントを受け付けていません。

明大前の賃貸併用二世帯住宅 平成30年建築基準法の改正の影響

週末、『明大前の賃貸併用二世帯住宅』(賃貸併用の二世帯住宅)の建て主の方とお打合せしました。

基本設計はA7~A9案、A10、A11と進みA12案で纏まりつつありましたが、先のブログにも書いた建築基準法の改正の計画への影響と条件をご説明。

構造を準耐火構造とし、建築確認の申請を来年6月末ごろにすれば、

・建ぺい率の10%の緩和を受けられること

・床面積が今より広くできること

・共用階段部分に屋根が掛けられること

・バルコニーのデザインの自由度が高まること

など、多少工事費が上がってもメリットの方が大きいことから、

設計スケジュールを今よりも2ヶ月程度遅らせて進めることになりました。

[行政に確認したところ、準耐火構造に加えて何か条件がプラスされるかどうか、正式な施行日がいつになるのか、現時点ではまだ決まっていないそうです。]

>>関連ブログ2018.7.30 「平成30年改正建築基準法に関する説明会」に参加しました

A12案を元にして、建築基準法改正後への対応のさせ方をご相談し、変更を加える部分を大まかに決めました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | 明大前の賃貸併用二世帯住宅 平成30年建築基準法の改正の影響 はコメントを受け付けていません。

「ウッドデッキを快適かつ長く使い続ける・・・ポイント」homifyに掲載

ドイツ発のオンラインマガジンhomify(ホミファイ)

「ウッドデッキを快適かつ長く使い続けるために押さえておきたいポイント」

という特集記事で、

L字型プランのコートハウス『蕨市のコートハウス

が紹介されました。

ウッドデッキの素材選び、使い方、費用、普段の掃除の仕方、塗り替え時期、樹脂製の人工木など、ウッドデッキのポイントが簡明に説明されています。ご興味ある方は、ぜひ一度ご覧ください。

>>homify ウッドデッキを快適かつ長く使い続けるために押さえておきたいポイント

◼︎蕨市のコートハウス[木造2階建SE構法、都市型のコートハウス]

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 蕨市のコートハウス

>>蕨市のコートハウス 竣工写真ーその1
>>蕨市のコートハウス 竣工写真ーその2
>>蕨市のコートハウス 竣工写真ーその3

>>homifyのプロフェッショナルページ 設計事務所アーキプレイス

 

>>関連ブログ2014.4.10 蕨市のコートハウス 建て主検査とヴェルダデッキ・Verda deck

>>関連ブログ2016.7.24 四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 1〜3

 

←前の記事 蕨市のコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 蕨市のコートハウス, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , , , | 「ウッドデッキを快適かつ長く使い続ける・・・ポイント」homifyに掲載 はコメントを受け付けていません。

「平成30年改正建築基準法に関する説明会」に参加しました

東京・千代田区の砂防会館別館で行われた 、国土交通省による「平成30年改正建築基準法に関する説明会」に、参加しました。。

建築基準法改正の骨子は下の4つで、3ヶ月以内に施行[9月末施行]されるものと、1年以内に施行[2019.6月末施行]されるものがあり、1年以内の項目についてはこれから細かな技術的基準などが整備され、順次発表されます。

◼︎建築物・市街地の安全性の確保

◼戸建住宅等の福祉施設等への用途変更に伴う制限の合理化

◼大規模な建築物等に係る制限の合理化

◼︎木造建築物等に関わる制限の合理化

設計事務所アーキプレイスの住宅設計等の仕事にも大きく関わる、建ぺい率、容積率、接道義務など、の改正がいくつか行われます。

中でも

【防火・準防火地域における延焼防止性能の高い建築物の建ぺい率緩和】により、

現行では「防火地域内の耐火建築物だけに適応されていた建ぺい率の1/10緩和」が、

改正後は

「現行に加え、準防火地域内の耐火建築物、準耐火建築物も建ぺい率を1/10緩和」となったこと、

 

【耐火構造等としなくてよい木造建築物の範囲の拡大】により、

現行では「高さ13m以下、かつ、軒高9m以下」が、

改正後は

「高さ16m以下、かつ、3階以下」となり、「軒高9m以下」が削除されたこと、

は、都市部の住宅計画において、とても大きな影響を与えることになりそうです。

 

>>建築基準法の一部を改正する法律案 改正概要 (国土交通省)

 

>>関連ブログ2010.10.5 道路斜線制限と天空率緩和(てんくうりつかんわ)

>>関連ブログ2013.6.28 住宅の省エネ基準が変わります

>>関連ブログ2014.5.29 「見るだけで分かる!建築基準法入門」に事例掲載

>>関連ブログ2017.12.6 天井の天然練り付け不燃化粧板 細長変形地の二世帯コートハウス

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 住宅制度・建築法規など, 日常 | 「平成30年改正建築基準法に関する説明会」に参加しました はコメントを受け付けていません。

ミカンの木の育つ二世帯住宅 半年点検と猛暑の中の外観撮影

昨年末にお引き渡ししたOZONE家designの『ミカンの木の育つ二世帯住宅の半年点検に、工事会社の方と伺いました。

 

猛暑日が続いているので、屋根の下のワンルームのような2階の暑さが少し心配でしたが、キッズスペースのエアコンをつけなくても、リビングのエアコンを一台かけていれば大丈夫とのこと。屋根下の通気層(30mm)と外断熱(ポリスチレンフォーム60mm)、天井内の断熱材(高性能グラスウール100mm)を組み合わた構成(断熱等級4以上)による断熱は、猛暑日にも負けないしっかりした断熱性能を発揮しているようでホッとしました。

冬の一ヶ月点検の時には大雪で撮影できなかった外観を撮影させていただきました。

>>関連ブログ2017.12.16 お引き渡し&竣工写真撮影 ミカンの木の育つ二世帯住宅

>>関連ブログ2018.1.27 お引き渡しから一ヶ月 ミカンの木の育つ二世帯住宅

お父様の畑でとれたトマトをシャーベット状にしたトマトジュース、自家製キュウリの漬物と梅干しの入ったおむすびをご馳走になり、熱中症にならずに猛暑の中の撮影を終えることができました。

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー ミカンの木の育つ二世帯住宅

>>ミカンの木の育つ二世帯住宅 竣工写真 その1
>>ミカンの木の育つ二世帯住宅 竣工写真 その2
>>ミカンの木の育つ二世帯住宅 竣工写真 その3

■Works 完成写真[事例写真] 木造(W・在来工法)
■Works 完成写真[事例写真] 郊外型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 二世帯住宅・多世代住宅

 

設計事務所アーキプレイスでのOZONE 家 design(オゾンいえデザイン)の事例】

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウスミカンの木の育つ二世帯住宅独立した二世帯が集う家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家空と暮らす家(スキップフロア)東京タワーと桜に見える家

  独立OZONEサムネイル くるりOZONEサムネイル 猫と暮らOZONEサムネイル 空と暮OZONEサムネイル 東京タワーOZONEサムネイル

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | タグ: , , , | ミカンの木の育つ二世帯住宅 半年点検と猛暑の中の外観撮影 はコメントを受け付けていません。

暗中模索中 ふたつのコートのある二世帯住宅

週末、『ふたつのコートのある二世帯住宅』(木造3階建て)の打合せに行きました。

今回はC2案、C3案、F案もとの打合わせ。

F案は、親世帯の中庭は今までは四方を建物で囲まれて中央にありましたが、中庭の一面を外に面させて三方を建物で囲うようにしました。子世帯では、階高に変化をもたせたり、部屋配置を変えたりした案で、ご意見を伺いました。

現在、プランは色々なパターンを作り可能性を探っているところで、纏まるにはまだ時間がかかりそうです。でもこの暗中模索状態は、家づくりにおいては欠かせない大切な時間でもあります。

キッチンは当初からオーダーキッチンをご希望だったので、キッチン家具の方にも入ってもらい、たたき台をもとに打合わせしました(7/22)

前回(7/8)は、新たに出てきた子世帯の予備室や両世帯で使うゴミ置き場を組み入れたC、D、E案を元に打合せしました。

玄関の位置や階段の形状も変わってくるため、それぞれの特徴と使い勝手をご説明し、ご希望や気になる点なども伺いました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ふたつのコートのある二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ふたつのコートのある二世帯住宅 | タグ: , , , | 暗中模索中 ふたつのコートのある二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

TOTO東京センターショールーム 明大前の賃貸併用二世帯住宅

週末、『明大前の賃貸併用二世帯住宅』(賃貸併用の二世帯住宅)の建て主の方と東京新宿にある水廻りとキッチンのショールーム、TOTO東京センターショールームへ行きました。

 

システムバスルームの3種類ある浴槽では、それぞれの浴槽に実際に入ってみて大きさや入り心地を比べて選びます。排水口の掃除のことは実演を交えて説明を受けました。

システムバスルーム、洗面化粧台、トイレ、キッチンを順に見ていきましたが、サイズ感や使い勝手に問題ないことも確認でたので、基本プランは微調整していけば纏まりそうです。好みの面材の色合いや費用も大まかに把握できました。これをたたき台に他メーカーも含めて一緒に検討していきます。

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | TOTO東京センターショールーム 明大前の賃貸併用二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

工事会社への見積り依頼 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

建て主の方と打合わせ重ねてきた『大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』は、実施設計図が完成し、工事会社3社に見積りを依頼しました。
見積り依頼には、実施設計図とともに、詳細見積りに必要な資料として、地盤調査の報告書、工期や見積り期間中の質疑応答、工事契約に至った場合の支払い条件などを記載した見積り依頼書も用意します。

第一回目の見積りは約3週間後にでてきますが、着工までには、見積り調整〜工事会社と工事金額の確定、確認申請〜確認済証の取得という二つの大きな山を越えなければいけません。

 

>>設計事務所アーキプレイスHP Technical コストコントロール

 

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | 工事会社への見積り依頼 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

建築家31会の広報ミーティング@アーキプレイス 2018

設計事務所アーキプレイスの石井と近藤もメンバーである建築家31会は、各メンバーで役割を分担して活動していますが、今日は石井と近藤が所属する広報委員会のミーテイングをアーキプレイスの事務所で行いました。(7/11)

広報委員会ではホームページやFacebookなどのSNS、ポスターやチラシなどの紙媒体、毎月のメルマガの他、31会マガジンや31会TVなどによって建築家31会の活動を発信しています。

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)とは

31会メンバーのスキルアップのためWEB講習会の講師をお願いしている、株式会社ミライスタイル・平野さんにも参加いただきました。

世の中が変化していく中で、情報発信の方法も変わっていっていますが、建築家の職能や役割を広く知ってもらうため、必要なところへ適切な形で情報を届けられるように、これからも最適な方法を探っていきたいと思います。

>>関連ブログ2015.10.30 建築家31会の広報委員会のミーテイング

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 建築家31会, 日常 | 建築家31会の広報ミーティング@アーキプレイス 2018 はコメントを受け付けていません。

公設桝の管底を調べる 明大前の賃貸併用二世帯住宅

明大前の賃貸併用二世帯住宅』(RC半地下+木造2階建)の敷地には高低差があり、道路から約1.4m高くなっている地面を基準にして、地下1階地上2階建ての建物を建てます。そうすると地下の床面は道路面よりも低くなり、地下に設ける水廻りやドライエリアの排水計画が重要になるので、下水道局の方に来てもらって現地の公設桝の管底の深さを測りました。

一般的には公設桝の管底の深さは800前後ですが、820でした。排水ポンプ使わずに自然勾配でここに排水できるように、地下の床レベルと配管経路を計画していきます。

 

関連ブログ2012.4.18 ハザードマップ(浸水予想図)を確認しよう

>>関連ブログ2010.12.22 土地(敷地)のインフラ(上下水道・電気・ガス)の確認と整備費用

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | 公設桝の管底を調べる 明大前の賃貸併用二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

見積図面渡し それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』は、詳細見積用の実施設計図面が完成し、工事会社の方に図面を渡しました。(7/5)

設計図面は大きく分けて、建築意匠図、構造図、設備図で構成されています。この住宅では130枚ぐらいのボリュームになります。

今回使用する水蓄熱床暖房・アクアレイヤーのことについてイゼナの前田さんに事務所にきていただき、建て主の方と相談しながら、床下に入れるエアコンの位置や水袋の範囲を最終決定しました。現在、工事会社に依頼している見積に反映させていきます。(7/10)

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 見積図面渡し それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。