明大前の賃貸併用二世帯住宅 基本設計開始

週末、基本設計の始まった『明大前の賃貸併用二世帯住宅』の建て主ご家族の方々と打合せ。初期案に対するご要望や変更を反映させたプラン(A2~A5案)を元に、改善された点や今後の課題についてもお話しました。

賃貸住宅と二世帯住宅が一緒になったこの建物(計7住戸)には、道路から2方向のアプローチを設ける計画です。避難経路にもなる各アプローチの幅は、関係する住戸の面積や住戸形式(共同住宅か長屋)によって変わってくるため幾つかのパターンが考えられます。

建築基準法や東京都安全条例も計画に大きく関わってくるので、関係条文の解釈については確認審査機関や役所にヒアリングに行きプランを作っていますが、その内容についてもご報告しました。(ヒアリング先によって「解釈」が微妙に違うのが難しいのですが・・・)

お子さんを入れて7名での打合せは、ご家族の活発な意見が飛び交う賑やかで有意義な時間になりました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 明大前の賃貸併用二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | タグ: , , , , , | 明大前の賃貸併用二世帯住宅 基本設計開始 はコメントを受け付けていません。

設備・電気の打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

週末、『大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』の建て主の方と実施設計の打合せを行いました。

空調換気設備、給排水設備、電気照明設備の考え方をご説明。電気コンセント、スイッチ、照明の位置なども図面を元にご相談して決めました。

南西外観  外壁は建物の構成を表すように2つの材料で仕上げます。現物のサンプルをとりよせて建主の方と一緒に決めていきます。

南東外観  角地なので、プライバシーの守り方と街並みとの関係などまだ検討を続けます。

1階住戸のDK+寝室  床はチークのフローリングで、建具のシナ合板の表情が加わります。

1階住戸のDK+寝室  敷地の傾斜を利用して、玄関レベルから床を60センチ下げて天井の高い部屋にしています。

2階住戸のDK+寝室  植物好きには嬉しい大きなテラスが付いています。

2階住戸のDK+寝室  床と天井はラワン合板仕上げ

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | 設備・電気の打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

蓄熱式床暖房アクアレイヤー それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』では、イゼナの蓄熱式床暖房アクアレイヤー(AquaLayer)により1階の暖房と補助冷房を行います。
今日はイゼナの前田さんに事務所に来ていただいて、実施設計をまとめる上で、詰めの打合わせをしました。近藤とは波長が合ったようで、盛り上がるリケジョ的なトークを蚊帳の外から聴ていました。(石井)

>>IZENA・イゼナ  アクアレイヤー

>>関連ブログ2018.1.30 イゼナの蓄熱式床暖房(アクアレイヤー)を初体験

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 蓄熱式床暖房アクアレイヤー それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

照明・電気設備などの打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の建て主の方と、照明・電気設備、空調換気設備、給排水設備などの打合せを行いました。

照明方法やスイッチ・コンセントの位置については、実際の生活動線や使い勝手をイメージしながら決めていきました。

中庭に面した掃き出し窓には、断熱性も期待してハニカムスクリーンを設置します。ハニカムスクリーンには手動タイプもありますが今回は電動タイプにするため、サンプルを実際に動かしてみて、リモコンの操作方法やモーター音の大きさを確認していただきました。

ハニカムスクリーンはニチベイタチカワなども扱っていますが、今回はキューセントのシェル・シェード/Lucenthomeで検討しています。

>>ハニカムスクリーン シェル・シェード/Lucenthome・ルーセントホーム/キューセント株式会社

 

建築工事で作るスクリーンボックス内には、電源コンセントも納めることになるので、その大きさも測って確認しました。

>>関連ブログ2010.10.12 木製ブラインドの確認 クスノキのある場所(クリニック)

>>関連ブログ2011.11.19 高さ3.3m×幅3.3mのバーチカルブラインド

>>関連ブログ2014.4.3 緑あふれるアトリエのある家 カーテン・ブラインド決定

>>関連ブログ2015.7.11 カーテン・ブラインド取付けに立会い 太陽の光の感じる家

 

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 照明・電気設備などの打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

homify(ホミファイ)で『みんな集まる家』が紹介されました!

ドイツ発の建築・インテリアのWEBサイトhomify(ホミファイ)の日本サイトで、設計事務所アーキプレイスで設計監理した都市型の二世帯住宅『みんな集まる家』(木造3階建・耐震工法SE構法)が紹介されました!

>>homify(ホミファイ)の記事:2世帯住宅で実現する安心で快適な家族の暮らし

ホームエレベータを設置して、お母さまの個室をLDKのある2階に設けた、完全同居型の2世帯住宅の特徴がわかりやすく説明されています。

homify(ホミファイ)」はドイツ・ベルリンに拠点に置く、建築やインテリアデザインについてのオンラインマガジンで、日本版サイトもあります。

>>homifyのプロフェッショナルページ 設計事務所アーキプレイス

 

>>設計事務所アーキプレイス HP
>>設計事務所アーキプレイス Facebook

【設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 みんな集まる家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 二世帯住宅, みんな集まる家, サイト・WEB掲載 | homify(ホミファイ)で『みんな集まる家』が紹介されました! はコメントを受け付けていません。

乾式床仕上げ工法(PFシステム) それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』では、中庭の床を室内とフラットにして傾斜をつけずに仕上げたいので、乾式床仕上げ工法(PFシステム)のメーカーの方に、サンプルを持って事務所に来ていただきました。

このメーカーの床束は写真で想像していたよりも大きく、底面の直径が200mmで安定感があるものでした。標準では厚さ40mm、大きさ600mm角のコンクリート平板(鉄筋入り、34kg)を、600mmピッチに配置した床束の上に目地4.5mmを設けて置いていきます。束の高さ調整ができるとともに、床板の設置面にも傾斜がつけられる仕組みになっているため、床下の水勾配に応じた逆の傾斜をつければ、ガタつきがなく床板は水平に敷けるようになっています。

>>日新工業 乾式浮床仕上げ工法 PFシステム

仕上げ材には、一般的なPFパネル(コンクリート平板)の他に、洗い出し仕上げ、人工木のデッキ材もあります。

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | タグ: , , , , , , , , , | 乾式床仕上げ工法(PFシステム) それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

ホームページ Worksに『ミカンの木の育つ二世帯住宅』アップ

設計事務所アーキプレイスのホームページのWorksに、

ミカンの木の育つ二世帯住宅』の

竣工写真と概要をアップしました。

ミカンの木の育つ二世帯住宅』[木造2階建・在来工法]は、

・帰ってきたくなる

・家族との楽しい思い出が生まれる空間

・二世帯のほどよい距離感と交流

を家づくりのテーマとし、玄関と水廻り(お風呂)を共有した部分共有タイプの二世帯住宅です。旧宅にあったミカンの木は庭に残し、家族の記憶が重なり合い、継承されていくこの住まいのシンボルとして各部屋から目に入るように計画しています。

>>この住宅の設計・工事経過  →ブログカテゴリー ミカンの木の育つ二世帯住宅

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 二世帯住宅, Works, ミカンの木の育つ二世帯住宅, 木造(W・在来工法), 郊外型住宅, 二世帯住宅・多世代住宅, サイト・WEB掲載, 完成写真[住宅事例ほか]ALL | ホームページ Worksに『ミカンの木の育つ二世帯住宅』アップ はコメントを受け付けていません。

構造設計者との打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

実施設計中の木造2階建ての住宅『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』は、構造設計を依頼しているシエスタの千葉さんと打合せしました。

構造は今まで何回もやり取りをしてきているので、耐力壁や柱の位置、梁の大きさ、などはほぼ決まっています。今回は基本設計から変わってきた点について打合せし、実施設計を進める上で必要となるより細かな点について確認していきました。

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 構造設計者との打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

住宅の照明計画の打合せにパナソニック リビングショウルーム東京へ

実施設計中の『それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』と『大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』は、どちらも終盤を迎えています。

今朝は照明計画の打合せに、汐留のPanasonic・パナソニック リビングショウルーム東京に行きました。


照明コンサルタントの方と、実際の空間をイメージしながら照明方法を決めていき、実際に使う器具の大きさや光の強さ、見え方なども確認しました。ユニバーサルダウンが天井面から飛び出す形状になったのは残念でしたが、ポーチに付ける人感センサー付きのダウンライトはコンパクトになり、直径が通常のダウンライトと同じ大きさになっていました。

また、LED照明の光の色は「美ルック(みるっく)」を選ぶと、演色性がよくてかなり綺麗な色になり、それを比較できる展示もありました。

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | タグ: , , , , , , , , | 住宅の照明計画の打合せにパナソニック リビングショウルーム東京へ はコメントを受け付けていません。

細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その3

建築家31会(ケンチクカサンイチカイ)の家づくり展をきっかけとして家づくりが始まり、今年(2018)1月にお引き渡しした長屋形式の二世帯住宅細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・SE構の竣工写真 その3。

敷地面積:94.65m2(28.6坪) 建築面積:56.77m2(17.16坪) 延床面積:128.08m2(38.74坪)
設計監理:設計事務所アーキプレイス  施工:匠陽(しょうよう) 構造設計:NCN(エヌ・シー・エヌ) 写真[S.Osawa=大沢誠一、AP=アーキプレイス]

螺旋状の階段で、リビングのある2階と個室のある3階が繋がれている[S.Osawa]

 

左:正面の扉の向こうは水廻り[AP]  右:正面は子供室[AP]

 

左:子供室は、出窓を設け天井を高くして広がりを持たせている。[S.Osawa]
右:将来2室に仕切ることを考えコンセントやスイッチを配置。ロフトとも繋がる。[AP]

天井を一部高くした寝室。正面の窓(非常用進入口)の両脇の壁には小物の置けるニッチを設けた。[AP]

 

左:箱階段状の収納[S.Osawa]  右:お気に入りの物を飾れる棚にもなっている。[AP]

高さ制限をクリアしながら設けたロフト。右側は子供室の上部。[AP]

地上から8.3mの高さにある屋上テラス(約4.5畳)は、開放感があり公園の緑も楽しめる。[S.Osawa]

ロフトからは子供室を通して2階の離れまで見える。[AP]

2階のデッキテラス夕景。上部には子供室の大きな出窓[S.Osawa]

2階LDKの夕景[S.Osawa]

道路側の夕景。左側の玄関ドアが1階にある伯母様世帯の入り口。[S.Osawa]

南西からの見下ろし夕景[AP]

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 細長変形地の二世帯コートハウス

>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その1
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その3


■Works 完成写真[事例写真] 都市型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 木造(SE構法・SE工法)
■Works 完成写真[事例写真] 二世帯住宅・多世代住宅
■Works 完成写真[事例写真] 中庭・コートハウス

←前の記事 細長変形地の二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 建築家31会, 二世帯住宅, Works, 細長変形地の二世帯コートハウス, 庭と暮らす家(つくば市), 木造(SE構法), 都市型住宅, 二世帯住宅・多世代住宅, サイト・WEB掲載, 完成写真[住宅事例ほか]ALL | タグ: , , , , , , , , , , , , | 細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その3 はコメントを受け付けていません。

細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2

建築家31会(ケンチクカサンイチカイ)の家づくり展をきっかけとして家づくりが始まり、今年(2018)1月にお引き渡しした長屋形式の二世帯住宅細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・SE構の竣工写真 その2。

敷地面積:94.65m2(28.6坪) 建築面積:56.77m2(17.16坪) 延床面積:128.08m2(38.74坪)
設計監理:設計事務所アーキプレイス  施工:匠陽(しょうよう) 構造設計:NCN(エヌ・シー・エヌ)  写真[S.Osawa=大沢誠一、AP=アーキプレイス]

2階デッキテラスからリビング側を見る。[S.Osawa]

デッキテラスを挟んで離れにある音楽室。グランドピアノを演奏する音楽室は二重構造とした本格的な防音室で、入り口扉と小窓も二重になっている。[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.11.4 防音室とする音楽室の下地工事確認 細長変形地の二世帯コートハウス

>>関連ブログ2018.1.20 音楽室にピアノが入りました 細長変形地の二世帯コートハウス

リビングからダイニングキッチン方向を見る[S.Osawa]

天井高さは手前のリビングは2200mmで、床が低くなった奥のダイニングキッチンは2550mm。[S.Osawa]

右側のスタディスペースにはデスクと本棚を造付け。床はチーク厚突きの複合フローリング、天井はチーク突き板合板(一部レンジフード周りは不燃化粧板)[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.12.6 天井の天然木練り付け不燃化粧板 細長変形地の二世帯コートハウス

対面キッチンの後ろには大きな窓を設け、収納や家電は窓下や左側の壁面収納側に設置。壁面収納の上には間接照明を仕込んでいる。[S.Osawa]

 

左:鉄骨階段のディテール[S.Osawa] 右:階段横の窓ガラスにはフロスト調のシートを貼っている[AP]

>>関連ブログ2017.8.2 鉄骨階段の打合せ 細長変形地の二世帯コートハウス

3階への階段途中からリビングを見下ろす。[S.Osawa]

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 細長変形地の二世帯コートハウス

>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その1
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その3


■Works 完成写真[事例写真] 都市型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 木造(SE構法・SE工法)
■Works 完成写真[事例写真] 二世帯住宅・多世代住宅
■Works 完成写真[事例写真] 中庭・コートハウス

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 細長変形地の二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 建築家31会, 二世帯住宅, Works, 細長変形地の二世帯コートハウス, 木造(SE構法), 都市型住宅, 二世帯住宅・多世代住宅, 中庭・コートハウス, 完成写真[住宅事例ほか]ALL | タグ: , , , , , , , , , , , , | 細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2 はコメントを受け付けていません。

細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その1

建築家31会(ケンチクカサンイチカイ)の家づくり展をきっかけとして家づくりが始まり、今年(2018)1月にお引き渡しした長屋形式の二世帯住宅細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・SE構の竣工写真 その1。

敷地は都心の住宅密集地にあり、三方を建物に囲まれた細長い変形敷地です。
南西方向にある唯一 ” 抜け” を生かせる位置に外部空間(コート、デッキテラス)を設けたコートハウス形式にすることで、室内の住環境を高め、プライバシーの守られた落ち着きのある完全分離タイプの二世帯住宅を計画。住宅密集地でありながら自然の光や風とともに暮らせる、音楽が趣味の共働きご家族と愛猫と暮らす叔母さまとの二世帯住宅です。

敷地面積:94.65m2(28.6坪)  建築面積:56.77m2(17.16坪)  延床面積:128.08m2(38.74坪)
設計監理:設計事務所アーキプレイス  施工:匠陽(しょうよう)  構造設計:NCN(エヌ・シー・エヌ)  
写真[S.Osawa=大沢誠一、AP=アーキプレイス]

南西から見下ろす。建物の中間に外部空間(1Fコート、2Fデッキテラス)が組み込まれている。[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.8.20 上棟しましたSE構法木造3階建て 細長変形地の二世帯コートハウス

道路側の外観 耐震工法SE構法(SE工法)の強みを活かした間口いっぱいのピロティ空間。上部の外壁はガルバリウム鋼板のサイディング[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.2.7 確認審査機関と豊島区役所へ事前相談に行きました

子世帯は、玄関のみ一階に設けられている。[S.Osawa]

左は壁面収納で、階段は木製の箱階段(一部収納)とスチールのスケルトン階段の組み合わせ。[S.Osawa]

スチールのスケルトン階段にはハンガーが掛けられるように鉄筋を溶接している。[S.Osawa]

2階のLDK 階段を挟んで手前がダイニングキッチンで奥がリビング。[S.Osawa]

天井は板張り状の仕上げとしてリビングとダイニングの連続感を高め、一方で床には35cmの差をつけたスキップフロアの構成として ”場” の性格を変えている。中間にはデスクを造り付けたスタディコーナー。[S.Osawa]

>>関連ブログ2017.9.27 中間検査と鉄骨階段の設置 細長変形地の二世帯コートハウス

手前のダイニングキッチン側には、斜めの壁を利用した奥行きが徐々に深くなる壁面収納がある。[S.Osawa]

ダイニングキッチンからはリビングの外のデッキテラスまで見通せる。さらにその先に離れのピアノ室がある。[S.Osawa]

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 細長変形地の二世帯コートハウス

>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その1
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その2
>>細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その3


■Works 完成写真[事例写真] 都市型住宅
■Works 完成写真[事例写真] 木造(SE構法・SE工法)
■Works 完成写真[事例写真] 二世帯住宅・多世代住宅
■Works 完成写真[事例写真] 中庭・コートハウス

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 細長変形地の二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 建築家31会, 二世帯住宅, Works, 細長変形地の二世帯コートハウス, 木造(SE構法), 都市型住宅, 二世帯住宅・多世代住宅, 中庭・コートハウス, 完成写真[住宅事例ほか]ALL | タグ: , , , , , , , , , , , , | 細長変形地の二世帯コートハウス 竣工写真 その1 はコメントを受け付けていません。

スエーデン式サウンディング試験 大きなテラスの小さな賃貸住宅

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)のスエーデンサウンディング試験(SS試験)での地盤調査に立ち会いました。

木造住宅の地盤調査は一般的に、スエーデンサウンディング試験(SS試験)で行います。この調査の原理は、先端が尖った鉄の棒を荷重をかけながら地面にねじ込み、その時の進み具合によって地面の硬さ調査するものです。

調査機械なかなり進化していて、GeoKarteIII(ジオカルテ スリー号)は、セットすればほぼ自動で調査が進みます。さらに、アプリを入れたスマホには調査データ(N値も含む)が転送され、その場から会社にデータを送ることができるそうです。

 

鉄の棒(ロッド)を差し込む前に、アスファルト舗装には穴を開けておきます。右はホンダの発電機EU16i。

商店街に寄って、ともえ庵のたい焼きを買って帰りました。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | タグ: , | スエーデン式サウンディング試験 大きなテラスの小さな賃貸住宅 はコメントを受け付けていません。

二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 まとめ 建築家31会の”ばとろぐ”  

先週、設計事務所アーキプレイスの石井+近藤もメンバーのである建築家31会のサイトで、建築家がリレー形式で担当しているブログ  ”ばとろぐ”  に記事を書きました。

ついに10回目となった今回は、最近増えてきたと感じる二世帯住宅について「二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点」と題して基本的なことを書きました。ご興味ある方は、ぜひ一度ご覧いただけると嬉しいです。

◼︎二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  10回目】

>>二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 その1 〜完全分離タイプ〜

>>二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 その2 〜半分離タイプ〜

>>二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 その3 〜完全同居タイプ〜

  

 

↓今までの ブログ・ ”ばとろぐ”。ご興味ある方はこちらもぜひご覧下さい。

◼︎住まいに光と風を効果的に取込む天窓(トップライト)【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  9回目】

住まいに光と風を効果的に取込む天窓(トップライト) 2
住まいに光と風を効果的に取込む天窓(トップライト) 1

 

 

◼︎設計事務所・建築家にできること【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  8回目】

>>土地探しのお手伝い
>>プランニング(設計)
>>見積チェック
>>工事監理
>>お引き渡し後(定期点検・メンテナンス・リフォーム)

 

 

◼︎四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  7回目】

>>1階LDKと繋がるテラスのある住まい
>>2階LDKと繋がるテラスのある住まい
>>屋上にテラスのある住まい

ss蕨市13_7663s ss猫と暮ら13_4287

 

◼︎図面の見方【設計事務所アーキプレイスの  ”ばとろぐ”  6回目】

>>図面の見方-1 建物は通路と溜まりで出来ている
>>図面の見方-2 図面に色を塗ってみよう
>>図面の見方-3 自分なりの物差しをもとう
>>図面の見方-4 立面図(りつめんず)
>>図面の見方-5 断面図(だんめんず)
>>図面の見方-6 断面詳細図(だんめんしょうさいず)
>>図面の見方-7 上下を逆さまにしてみる

17e2e6a0e191478ea66f008b2e15ae62

 

◼︎模型をつかった住まいづくり【設計事務所アーキプレイスの  ”ばとろぐ”  5回目】

>>模型をつかった住まいづくり  その1
>>模型をつかった住まいづくり  その2
>>模型をつかった住まいづくり  その3

 

 

◼︎住まいの階段【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  4回目】

>>住まいの階段1 階段とトップライト
>>住まいの階段2 階段室タイプの階段
>>住まいの階段3 直階段の階段下利用タイプ
>>住まいの階段4 直階段のストリップ階段

>>住まいの階段5 螺旋(らせん)階段
>>住まいの階段6 スキップフロアの階段
>>住まいの階段7 応用編

 

 

◼︎住まいの採光と通風【設計事務所アーキプレイスの  ”ばとろぐ”  3回目】

>>住まいの採光と通風 その1
>>住まいの採光と通風 その2
>>住まいの採光と通風 その3
>>住まいの採光と通風 その4

 

 

◼︎住まいに広がり(開放感)を生み出す方法【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  2回目】

>>住まいに広さ(広がり)を生み出す方法 その1
>>住まいに広さ(広がり)を生み出す方法 その2
>>住まいに広さ(広がり)を生み出す方法 その3
>>住まいに広さ(広がり)を生み出す方法 その4
>>住まいに広さ(広がり)を生み出す方法 その5

 

 

◼︎家を建てる時の敷地と住宅(土地と住まい)【設計事務所アーキプレイスの ”ばとろぐ”  1回目】

>>敷地と住宅(土地と住まい)
>>土地探しのポイント15 その1
>>土地探しのポイント15 その2
>>土地探しのポイント15 その3
>>土地探しのポイントまとめ

 

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 建築家31会, 二世帯住宅, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , , , | 二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 まとめ 建築家31会の”ばとろぐ”   はコメントを受け付けていません。

新しいプロジェクト 明大前の賃貸併用二世帯住宅

新しい家づくりプロジェクト『明大前の賃貸併用二世帯住宅』の紹介です。

ホームページからお問い合わせをいただき、計画案のプレゼンテーションを行い、一緒に賃貸併用住宅の家づくりプロジェクトを進めていくことになりました。

道路から1.4m程度高くなった敷地に建つ賃貸併用住宅を建て替えて、賃貸併用の二世帯住宅にする計画です。

 

法規上は共同住宅をして計画。建築基準法と東京都安全条例の規定をクリアさせ、道路斜線の天空率緩和や住宅地下の容積率緩和も使って最大限の容積を確保。

親世帯  南東側隣地の広がりを活かして光と風を取り込んだ明るいLDK

子世帯  子育て世代の子世帯はアイランドキッチンが中心。南東側の眺望も活かします。

プランはこれからまだまだ進化させていきます。

この敷地の最大の特徴である南東側の空間の広がりを取り込む形態。

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

 

明大前の賃貸併用二世帯住宅 次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 明大前の賃貸併用二世帯住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , | 新しいプロジェクト 明大前の賃貸併用二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

建具表・展開図など 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

週末、『大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)の建て主の方と実施設計の打合せをしました。

アルミサッシの窓や木製の建具をを抜き出してまとめた「建具表」で、サッシやLow-Eガラスの種類、網戸の有無、床からの高さ、開閉方法、仕上げの種類などをご説明。

また、前回の打ち合わせから修正した展開図をお見せしながら、ミニキッチンや洗面化粧台の水栓や収納などについてもご説明しました。

次回は照明やコンセントなどの電気設備、エアコンや換気扇などについて打合せする予定です。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | 建具表・展開図など 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

ホームページ Worksに『細長変形地の二世帯コートハウス』アップ

設計事務所アーキプレイスのホームページのWorksに、

細長変形地の二世帯コートハウス』の

竣工写真と概要をアップしました。


細長変形地の二世帯コートハウス』[木造3階建・SE構法・長屋形式]は、住宅密集地に建つ音楽が趣味の共働きのご夫婦のご家族と、愛猫と暮らす叔母さまとの二世帯住宅で、南北に細長い建物にコートとデッキテラスを組み込み、光と風を中央部分からも取り込んだ住まいです。

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 細長変形地の二世帯コートハウス

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , , , | ホームページ Worksに『細長変形地の二世帯コートハウス』アップ はコメントを受け付けていません。

実施設計打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』(木造2階建)の実施設計の打合せを建主の方と行いました。

前回お打合せした家具図を修正したもの、新しく書いた展開図や立面図を元にして、ご要望がかなっているか、実際の生活に不具合が生じないか、全体のデザインとの調和はとれているかなど、建主の方と一緒に確認していきました。

猫のキャットウォーク、奥様の大量な本棚、ご主人の釣り道具関係、子供達の家具の仕上げについては、特に入念に打ち合わせました。

 

外壁材は、事例写真をお見せするとともに、候補となる材料を実際に並べてご覧いただきながら決めていきました。

次回は設備(電気、給排水、換気、空調)について打ち合わせる予定です。

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス | 実施設計打合せ それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス はコメントを受け付けていません。

追加工事費用と残工事の確認 ミカンの木の育つ二世帯住宅

遅れ遅れになっていた追加工事費用の説明資料がそろったので、週末、『ミカンの木の育つ二世帯住宅』(木造2階建ての二世帯住宅)に施工会社の方と伺いました。

冬には霜柱ができていた土の庭は、建て主の方が植えられた芝生TM9(ティエムナイン)が青々と育ち、様変わりしていました。TM9(ティエムナイン)は、ホームセンターで売っている芝に比べると高価ですが、芝の密度が濃くて葉は柔らかく、草丈が短くて成長も遅いため、芝刈り回数が少なくてすむ省管理型のコウライシバです。

>>関連ブログ2015.7.27 『くるりのある家』の半年点検に伺いました。

 

庭にできた子供さん用の砂場は、蓋が椅子に変わるという市販品の優れもの。ミカンの木には親指大に育った実がたくさん付いていました。ミカンの木の隣のレモンの木は北側の植栽枡に移されるそうです。

残工事と手直し工事の確認をし、二世帯とお住いの様子を伺って帰りました。

>>この住宅の設計・工事経過  →ブログカテゴリー ミカンの木の育つ二世帯住宅

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , | 追加工事費用と残工事の確認 ミカンの木の育つ二世帯住宅 はコメントを受け付けていません。

homify(ホミファイ)で『ときどき電車が見える家』が紹介されました!

ドイツ発の建築・インテリアのWEBサイトhomify(ホミファイ)の日本サイトで、設計事務所アーキプレイスで設計監理した郊外型の住宅『ときどき電車の見える家』が紹介されました!

>>homify(ホミファイ)の記事:穏やかな田園風景の中にある住宅

 

homify(ホミファイ)」はドイツ・ベルリンに拠点に置く、建築やインテリアデザインについてのオンラインマガジンで、日本版サイトもあります。

>>homifyのプロフェッショナルページ 設計事務所アーキプレイス

 

>>設計・工事経過  ブログカテゴリー ときどき電車の見える家

>>ときどき電車が見える家ー竣工写真その1
>>ときどき電車が見える家ー竣工写真その2

 

>>設計事務所アーキプレイス HP
>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 ときどき電車が見える家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), ときどき電車の見える家, サイト・WEB掲載 | homify(ホミファイ)で『ときどき電車が見える家』が紹介されました! はコメントを受け付けていません。

建築家31会の家づくりイベントvol.28 が今日(5/11)から始まりました

建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)による家づくりイベントが今日(5/11)から始まりました。

トークショー・展示・相談会vol.28  at横浜赤レンガ倉庫 「空と大地を建築家と」

場所横浜赤レンガ倉庫1号館 2階  スペースA/B  ◆Map>>

日時:2018年5月11日(金)〜13日(日) 11:00~18:00(11日は12:00〜18:00

主催:建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)協同組合

>>横浜赤レンガ倉庫1号館のHP 公演・イベント情報

この家づくりイベント「トークショー・展示・相談会」設計事務所アーキプレイス(石井・近藤)もメンバーである『建築家31会』が主催し、建築家たち自らが企画・運営するものでです。

今回は「家づくり相談(無料)」に加え、新しい試みである「家づくりトークショーマラソン」「アイデア住宅プレゼンテーション」も行ないます。

 

住まいの新築やリノベーションなどをお考えの方にとって、建築家という存在は、私たちが考えているより遠い存在のようです。理想の暮らし方を見つけ、夢の住宅をつくり上げるには、建築家は良きパートナーとなるはずですので、ご興味がある方はぜひお越しください。

設計事務所アーキプレイスでは、都市型の二世帯住宅『独立した二世帯が集う家』と『桜並木と暮らす家』の模型を展示しています。

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 独立した二世帯が集う家

>>独立した二世帯が集う家 竣工写真 その1
>>独立した二世帯が集う家 竣工写真 その2
>>独立した二世帯が集う家 竣工写真 その3

>>この住宅の設計・工事経過  →ブログカテゴリー 桜並木と暮らす家

>>桜並木と暮らす家 竣工写真 その1
>>桜並木と暮らす家 竣工写真 その2
>>桜並木と暮らす家 竣工写真 その3

建築家31会で出会った家のコーナーにも今年完成した『細長変形地の二世帯コートハウス』を展示しています。

>>設計・工事経過ブログ  細長変形敷地の二世帯コートハウス

さらに、理想のバスルームのコーナーにも「Love Bathhouse roomからhauseへ バスルームに暮らす!」を展示と、今回は盛りだくさんになりました。

>>関連ブログ2017.2.17 建築家31会 × CERA「Love! Bathroom vol.2」に参加します。

 

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)ホームページ

>>同 石井正博+近藤民子 設計事務所アーキプレイスのページ

>>建築家31会(ケンチクカ サンイチカイ)Facebookペ

 

←前の記事 独立した二世帯が集う家     次の記事→

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), 設計・現場監理(完成済), 細長変形地の二世帯コートハウス, 桜並木と暮らす家, 独立した二世帯が集う家, 建築家展・セミナー | タグ: , , , , , , , , | 建築家31会の家づくりイベントvol.28 が今日(5/11)から始まりました はコメントを受け付けていません。

生活情報誌 ESSE(エッセ)6月号に『独立した二世帯が集う家』が掲載

生活情報誌 ESSE(エッセ)6月号に、設計事務所アーキプレイスで設計監理した『独立した二世帯が集う家』が二世帯住宅の「共用タイプ」の事例として掲載されました。

「間取りから学ぶ 二世帯住宅」というタイトルで、二世帯住宅を「独立タイプ」「共用タイプ」「融合タイプ」の3つの基本タイプに分類し、それぞれのタイプの特徴とメリット・デメリットを事例を交えながら簡素にまとめられています。

子育てや家事などで協力し合えたり、費用面の優遇などのメリットもいろいろある二世帯住宅はマイホームの選択肢のひとつ。

ご興味ある方は、ぜひご覧ください。
(164ページあたり、後ろから1.5mmぐらいのところの記事です)

 

>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 独立した二世帯が集う家

>>独立した二世帯が集う家 竣工写真 その1
>>独立した二世帯が集う家 竣工写真 その2
>>独立した二世帯が集う家 竣工写真 その3

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 独立した二世帯が集う家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 二世帯住宅, 独立した二世帯が集う家, 雑誌掲載・TV放映 | タグ: , , , , , , , , | 生活情報誌 ESSE(エッセ)6月号に『独立した二世帯が集う家』が掲載 はコメントを受け付けていません。

homify(ホミファイ)で『風が吹き抜ける家』が紹介されました!

ドイツ発の建築・インテリアのWEBサイトhomify(ホミファイ)の日本サイトで、設計事務所アーキプレイスで家づくりをお手伝いした都市型二世帯住宅『風が吹き抜ける家』(鉄骨造3階建・耐火構造)が紹介されました!

>>homify(ホミファイ)の記事:屋外空間で光と風が楽しめる都市型2世帯住宅

閉じた面と開いた面を持ち、屋外空間を取り込んだこの住宅の特徴を、丁寧な文章で紹介していただいています。

homify(ホミファイ)」はドイツ・ベルリンに拠点に置く、建築やインテリアデザインについてのオンラインマガジンで、日本版サイトもあります。

>>homifyのプロフェッショナルページ 設計事務所アーキプレイス

 

>>設計事務所アーキプレイス HP
>>設計事務所アーキプレイス Facebook

【設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

P1230762 sssP1000816 
Exif_JPEG_PICTURE sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03

←前の記事 風が吹き抜ける家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 風が吹抜ける家, サイト・WEB掲載 | homify(ホミファイ)で『風が吹き抜ける家』が紹介されました! はコメントを受け付けていません。

web magazine 100%LIFEに緑あふれるアトリエのある家が掲載されました

マガジンハウスのweb magazine 100%LIFEに『緑あふれるアトリエのある家が掲載されました。

>>緑と暮らす心地よさ「趣味を楽しむ都会のアトリエ併用住宅」/100%LIFE

>>関連ブログ2018.3.26 webマガジン100%LIFEの取材立会い 緑あふれるアトリエのある家


>>設計・工事経過 ブログカテゴリー 
緑あふれるアトリエのある家

>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその1
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその2
>>緑あふれるアトリエのある家 竣工写真ーその3

>>『緑あふれるアトリエのある家』を紹介する動画

 

←前の記事 緑あふれるアトリエのある家     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(完成済), 緑あふれるアトリエのある家, サイト・WEB掲載 | タグ: , , , , , , , | web magazine 100%LIFEに緑あふれるアトリエのある家が掲載されました はコメントを受け付けていません。

竣工写真の撮影 細長変形地の二世帯コートハウス

週末、今年2月にお引越しされた『細長変形地の二世帯コートハウス』(SE構法・木造3階建・長屋形式)の竣工写真を撮影させていただきました。

 

カメラマンは大沢誠一さんです。


箱階段には、新築のお祝いにもらわれたという手作りの木製ピアノなどがセンス良く飾られていました。

休憩中にいただいたコーヒー。コースター(ピアノ型)も手作りだそうです。旧宅からもってこられたオリーブの樹は、デッキテラスで元気に芽を出していました。

竣工写真は、近日、設計事務所アーキプレイスのホームページやこのブログにアップ予定です。

 

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事 細長変形地二世帯コートハウス    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | 竣工写真の撮影 細長変形地の二世帯コートハウス はコメントを受け付けていません。

実施設計打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)』(木造2階建・在来工法)は現在実施設計中で、連休前に建て主の方と打合せしました。

各部屋の壁面をぐるっと見た展開図をもとに、窓の位置や大きさ、室内建具や家具、仕上げなどについて打合せ。

先日来検討している外構の、発展系プランもお見せしました。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) | タグ: , , , , , , , | 実施設計打合せ 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) はコメントを受け付けていません。

あるノルウェーの大工の日記 オーレ・トシュテンセン

久しぶりにご紹介する本は、『あるノルウェーの大工の日記』(オーレ・トシュテンセン著/中村冬美+リセ・スコウ翻訳/牧尾晴喜監訳/エクスナレッジ)です。

平昌オリンピックで大活躍だったノルウェーも、日本にとっては、他の北欧諸国(フィンランド、スウェーデン、デンマークなど)に比べると紹介されることが少なく、遠く感じる国ではないでしょうか。

この本は、そんなノルウェー・オスロで「フリーランス」で働く大工さんが、屋根裏のリノベーション(かなり大きな改築)過程をつづった日記です。

大工さんの現場の様子や生活、職人さんやクライアントとの関係、仕事に対する誇りや喜びなどが、工事の進行と併行して書かれているのですが、日本の大工さんとのあまりの「近さ」に驚きました。同時に「ものづくり」というものは広い世界とつながっていて「フリーランスで仕事をする」ことの悩みや楽しさは、世界共通なのだと気づかせてくれるようでした。

日本では、法隆寺の宮大工棟梁・西岡常一(にしおか つねかず)の『法隆寺を支えた木』『木のいのち木のこころ』、西岡の内弟子宮大工・小川三夫(おがわ みつお)の『不揃いの木を組む』などの素晴らしい本がありますが、街場の大工さんが書いた本は読んだ記憶がありません。身近な「家をつくる」身近な大工さんのことを知るためにもオススメの一冊です。

←前の記事 本     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!

カテゴリー: 本・書籍 | タグ: , , , , , | あるノルウェーの大工の日記 オーレ・トシュテンセン はコメントを受け付けていません。