基礎」タグアーカイブ

耐震構法SE構法の構造見学会 細長変形地の二世帯コートハウス

三方向を囲まれた間口約5m×長さ16mの敷地に建つ完全分離型の二世帯住宅『細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・耐震構法SE構法)の構造見学会を開催します。 ■2017年9月9日(土)11:00〜17:00、10 … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・ご案内, 設計・現場監理(進行中), SE構法(SE工法)について考える, 細長変形地の二世帯コートハウス, オープンハウス・見学会 | タグ: , , , , , , , , , , , , , | コメントする

基礎立上りの配筋検査 桜並木と暮らす家

『桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の工事現場では、先週のコンクリート打設が終わった基礎耐圧盤の上に、基礎立上りの鉄筋やアンカーが施工され、型枠が組まれました。 最近は、スチール型枠で施工されれことが割合的に多く … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , | コメントする

くるりのある家 基礎配筋検査

先週末、『くるりのある家』(木造2階建)の基礎の配筋検査を行ないました。 設計図面と見比べながら、基礎梁の大きさ、鉄筋の種類、本数、間隔、継ぎ手長さ、かぶり厚さ、アンカーボルトの種類と位置、玄関廻りの基礎形状、人通口の位 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), くるりのある家 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

基礎配筋とアンカーボルト 緑あふれるアトリエのある家

『緑あふれるアトリエのある家』(木造2階建て(SE構法))の基礎配筋とアンカーボルトのセットが終わり、基礎耐圧盤のコンクリート打設前の検査に行きました。 >>関連ブログ2012.12.1 SE構法(SE工法)って何? 砕 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 緑あふれるアトリエのある家 | タグ: , , , , | コメントする

カフェのある家 基礎配筋検査

『カフェのある家(朝霞市)』の工事が本格的にはじまり、今日、基礎の配筋検査を行ないました。 基礎配筋全景   耐圧版配筋の鉄筋径やピッチの確認   人通口の位置と大きさと配筋、耐圧版下側のコンクリートのかぶり厚さの確認。 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), カフェのある家 朝霞市 | タグ: , , , | コメントする

SE構法(SE工法)の基礎が変わる

SE構法(SE工法)の基礎が、新設計手法にによりコストダウンが可能になりました。 これまでのSE構法の構造計算では、基礎と耐圧版にかかる力を分けて計算していたものを、基礎と耐圧版を合わせて立体的に計算できるようになったこ … 続きを読む

カテゴリー: SE構法(SE工法)について考える | タグ: , , , , , , , | コメントする