配筋検査」タグアーカイブ

基礎立上りの配筋検査 細長変形地の二世帯コートハウス

『細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・耐震構法SE構法)は、の基礎立上りの配筋検査に行きました。(7/28) 基礎の耐圧盤のコンクリートが打たれたあと、基礎の立上りの型枠を施工中。上から見ると基礎の形や建物と敷 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | タグ: , | コメントする

基礎耐圧盤の配筋検査 細長変形地の二世帯コートハウス

『細長変形地の二世帯コートハウス』(木造3階建・耐震構法SE構法)の基礎耐圧盤の配筋検査に行きました。(7/22) 梅雨が明けたこの時期の基礎工事現場は、立っているだけで汗が吹き出てきて暑さが半端でないので、工事の方には … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 細長変形地の二世帯コートハウス | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントする

基礎立上りの配筋検査 桜並木と暮らす家

『桜並木と暮らす家』(木造2階建・在来工法)の工事現場では、先週のコンクリート打設が終わった基礎耐圧盤の上に、基礎立上りの鉄筋やアンカーが施工され、型枠が組まれました。 最近は、スチール型枠で施工されれことが割合的に多く … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 | タグ: , , , | コメントする

基礎耐圧盤(きそたいあつばん)の配筋検査 ミカンの木の育つ二世帯住宅

『ミカンの木の育つ二世帯住宅』の基礎耐圧盤(きそたいあつばん)の配筋検査に、構造設計者の千葉さん(シエスタ)と行きました。 鉄筋の太さ、本数、位置、間隔が設計通りになっているか、定着長さや継手長さは規定通りとられているか … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 | タグ: , , , | コメントする

耐圧版の配筋検査 光と色と音の集積の家

『光と色と音の集積の家』(地下鉄筋コンクリート1階・地上3階建 SE構法)の地下耐圧版の配筋検査に行きました。(2/8) 設計通りに配筋がされているか、構造図と見比べ確認し記録も残します。 設備まわりも基準にあっているか … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 光と色と音の集積の家 | タグ: , , | コメントする

1階耐圧盤の配筋検査 緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅

『緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅』(混構造の長屋建て住宅)の1階耐圧版の配筋検査に行きました。 手前が1階耐圧盤。奥が地下がある部分。 配筋状態を確認して、要所は写真で記録を残します。 鉄筋コンクリートのかぶり厚さを確保す … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント

施工図チェックと地下壁の配筋検査 緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅

『緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅』(混構造の長屋建て住宅)は、現在地下の躯体工事中ですが、上家の建て方時に設置する鉄骨階段やスチール手すりの施工図チェックも同時に行っています。 施工図チェックは一度で終わることはなく、何度 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , , | 1件のコメント

緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅 地下耐圧版の配筋検査

『緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅』(混構造の長屋建て住宅)の地下耐圧盤(ちかたいあつばん)の配筋検査に現場に行きました。 住宅保証機構の検査も同時に行い、特に問題なく合格しました。 壁の通りや配筋状態を、設計図と見比べなが … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅 | タグ: , , , , , , , , , , , , , | 2件のコメント

太陽の光を感じる家 1階床配筋検査

地下鉄筋コンクリート・地上木造2階建(SE構法)の混構造の住宅『太陽の光を感じる家』の1階床(スラブ)配筋検査に行きました。(11/22) スケジュールの関係で、構造設計者には前日にチェックしてもらっていますが、構造図と … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 太陽の光を感じる家 | タグ: , | コメントする

太陽の光を感じる家 基礎耐圧盤の配筋検査

『太陽の光を感じる家』の基礎耐圧盤(たいあつばん)の配筋検査に行きました。(10/24) 住宅瑕疵保証のJIO(ジオ)の検査も受けましたが、指摘事項はその場で修正し、大きな手直しはなく合格。       構造設計のNDN … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 太陽の光を感じる家 | タグ: | コメントする

くるりのある家 基礎配筋検査

先週末、『くるりのある家』(木造2階建)の基礎の配筋検査を行ないました。 設計図面と見比べながら、基礎梁の大きさ、鉄筋の種類、本数、間隔、継ぎ手長さ、かぶり厚さ、アンカーボルトの種類と位置、玄関廻りの基礎形状、人通口の位 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), くるりのある家 | タグ: , , , , , , , , | コメントする

基礎配筋検査 蕨市のコートハウス

台風27号の影響で小雨の降る中、『蕨市のコートハウス』(木造2階建(SE構法)の基礎配筋検査。 鉄筋がまっすぐ通って見えて、全体的にキレイに配筋されています。立ち上がりの位置、鉄筋の種類・ピッチ、かぶり厚さ、定着長さなど … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 蕨市のコートハウス | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

基礎配筋とアンカーボルト 緑あふれるアトリエのある家

『緑あふれるアトリエのある家』(木造2階建て(SE構法))の基礎配筋とアンカーボルトのセットが終わり、基礎耐圧盤のコンクリート打設前の検査に行きました。 >>関連ブログ2012.12.1 SE構法(SE工法)って何? 砕 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 緑あふれるアトリエのある家 | タグ: , , , , | コメントする

建設性能評価 基礎配筋検査 十字路に建つスキップハウス

『十字路に建つスキップハウス』(木造3階建(SE構法))の基礎配筋検査を行い、住宅性能評価(建設)の審査機関の検査も受けました。   住宅性能評価(建設)では、基礎配筋検査以外に隣地境界線との離れなど、配置の確認もありま … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 住宅性能評価, 十字路に建つスキップハウス | タグ: , | コメントする

ひかりを組み込む家 1階基礎配筋検査

『ひかりを組み込む家』(地下RC+SE構法3階建)の1階基礎配筋の事務所検査に行きました。 手前側の下には地下があるので、スラブ(床板)の鉄筋の下には黄色い型枠が見えています。奥側には地下がないので、耐圧盤となるスラブ( … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), ひかりを組み込む家 | タグ: | コメントする

ひかりを組み込む家 地下耐圧盤の配筋検査

『ひかりを組み込む家』(地下RC+SE構法3階建)の、地下耐圧盤と地下壁の配筋検査に行きました。   NCNの構造設計者・蓑輪さんも一緒の検査です。耐圧版厚さ250、上端筋D16@100(短辺・長辺とも)、下端筋D16@ … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), ひかりを組み込む家 | タグ: , , , , | コメントする

猫と暮らす中庭のある家 基礎配筋検査

『猫と暮らす中庭のある家』は、天気にも恵まれて工事が順調に進んでいます。今日は、設計事務所アーキプレイスで基礎配筋検査を行い、住宅瑕疵保証「まもりすまい」の検査も受けました。 設計図面どおりの鉄筋が等間隔に、キレイに配筋 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 猫と暮らす中庭のある家 | タグ: , , , | コメントする

カフェのある家 基礎配筋検査

『カフェのある家(朝霞市)』の工事が本格的にはじまり、今日、基礎の配筋検査を行ないました。 基礎配筋全景   耐圧版配筋の鉄筋径やピッチの確認   人通口の位置と大きさと配筋、耐圧版下側のコンクリートのかぶり厚さの確認。 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), カフェのある家 朝霞市 | タグ: , , , | コメントする

ときどき電車の見える家 基礎配筋検査

午前、『ときどき電車の見える家』(木造2階建て)の基礎配筋検査へ行きました。 この場所はもともと農地で地盤が悪いため、柱状の地盤改良を行ない、その上にベタ基礎を作ります。   耐圧盤は厚さ15センチ、D13@200タテヨ … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), ときどき電車の見える家 | タグ: , , , , , , | コメントする

空と暮らす家 半地下の配筋検査

『空と暮らす家(スキップフロア)』の半地下部分(鉄筋コンクリート)の配筋検査に行きました。 全景  右側が通常のレベルにある1階部分(玄関)です。   耐圧版の配筋ピッチ(150、200ダブル)や基礎(地中梁)の高さ(1 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 空と暮らす家スキップフロア | タグ: , , , , | コメントする

2階壁配筋 開口補強 東京タワーと桜の見える家

事務所のパートナーの近藤が『東京タワーと桜の見える家』の、2階壁配筋の検査に行ってきました。 コーナーに柱型の出っ張りがでない壁構造です。壁厚は250mmの壁構造ですが、逆梁のうえ、場所によっては100mm間隔(タテヨコ … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 東京タワーと桜の見える家 | タグ: | コメントする

みんな集まる家 基礎配筋検査

SE構法の長期優良住宅『みんな集まる家』の基礎の配筋検査を行ないました。 雨で少し工事が遅れたため、鉄筋工事と型枠工事が急ピッチで進んで いますが、施工はキッチリできていて一安心。 途中から、工務店が入る住宅瑕疵担保責任 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 長期優良住宅, みんな集まる家 | タグ: , | コメントする

ボイドスラブの配筋検査 東京タワーと桜の見える家

『東京タワーと桜の見える家』の2階床の配筋が終わり、コンクリート打設前の検査に行きました。 2階床は、スパン約8mの空間を梁無しで支えるためにボイドスラブ工法としています。 スラブ(床)の中に、ボイド管が300mmの間隔 … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 東京タワーと桜の見える家 | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

逆梁構造とボイドスラブ 東京タワーと桜の見える家

『東京タワーと桜の見える家』は、1階の壁の配筋が終わり、現在2階床スラブの配筋中です。 下の写真は2階床を見たところですが、一般的な鉄筋コンクリートの構造と違っているところが二つ。 1.床をボイドスラブとしていること。( … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 東京タワーと桜の見える家 | タグ: , | コメントする

『東京タワーと桜の見える家』基礎配筋検査

先日、『東京タワーと桜の見える家』の基礎の配筋検査に近藤が行ってきました。 構造設計者である桐野さんと諸藤さん(KAP)にも検査してもらい、確認検査機関(グッドアイズ)の検査にも立ち会いました。 ←前の記事 東京タワーと … 続きを読む

カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 東京タワーと桜の見える家 | タグ: | コメントする