空と暮らす家(スキップフロア) お引き渡し


週末、『空と暮らす家(スキップフロア)』の引渡しを無事終えました。

昨年5月に、OZONE家づくりサポートの物件として建て主の方と面談して以来、3者コンペ〜設計〜工事監理と進めてきた住宅です。北側道路の狭小地で3方が囲まれ、南側の敷地が高く、北側斜線などの法規制が厳しい敷地でしたが、半地下を利用したスキップフロアの構成とすることで、十分な広さと開放感のある明るい住まいを実現することができました。

>>関連ブログ2011.7.26『空と暮らす家』

 

設計事務所アーキプレイスからは、建築確認+フラット35の申請書類、工事監理報告書、現場監理レポートをお渡ししました。

 

工務店の方と、取説(取り扱い説明)を行ないました。

家づくりにおいて、”お引き渡し” でハードとしての住宅は一旦完成しますが、これからは建て主の方の生活の場「住まい・棲家」として、ご家族の方を見守り育っていってほしいものです。建て主のOさん、工事関係の方々、OZONE関係者の方々、ありがとうございました。

最上部にある、ご主人のロフトスペースからの眺め。竣工写真は、近日このブログやアーキプレイスのサイトで紹介する予定です。

←前の記事 空と暮らす家(スキップフロア)     次の記事→



カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 空と暮らす家スキップフロア タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください