土地区画整理法76条の許可申請 ミカンの木の育つ二世帯住宅 


ミカンの木の育つ二世帯住宅』(在来木造2階建)の敷地は土地区画整理事業施行中の地区内にあり、住宅を建てるなどの建築行為を行う場合は、「土地区画整理法76条の許可申請」が必要です。今日、役所の区画整理課へ76条の事前協議書を提出しました。

また、西側道路は現状幅員が4メートル未満の道路(建築基準法42条の2項道路)なので、「みなし道路の保全及び整備に関する事前協議申請書」を道路交通部計画課へ提出しました。この協議は通常であれば、整備の方法を決めて役所との間で合意書をとり交わし、道路後退部分の舗装を行いますが、この地域は「土地区画整理事業中」とのことで、「適用除外」の版が押されて、協議終了となりました。

sp1030814 sp1030813
sp1030788

解体工事が終わった敷地を確認して帰りました。

設計事務所アーキプレイスでの二世帯住宅・多世帯住宅の事例】

ミカンの木の育つ二世帯住宅緑と眺望を楽しむ長屋建て住宅しだれ桜と暮らす3世代の家独立した二世帯が集う家東京タワーと桜に見える家みんな集まる家風が吹抜ける家

sssP1000330 P12307621-e1447987975901 sssIMG_1953 二世帯バナー 独立26_012
 sssIMG_0587 ssIMG_8351 ph05-03-e1447988081419

←前の記事 ミカンの木の育つ二世帯住宅     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), ミカンの木の育つ二世帯住宅 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください