成城学園にある清川泰次記念ギャラリー


成城学園駅(小田急線)から、徒歩3分にある

清川泰次(00年没)記念ギャラリーに行きました。

アトリエ兼住居をいかしたもので、

画家のアトリエに招かれた気分で、ソファに座りゆっくりと

図録を見ることも出来ます。

清川は白を基調にした抽象絵画で知られますが、

建物も1950年ごろの四角い箱形のシンプルなデザインで、

モダンな庭ととも清々しさを感じました。

清川泰次記念ギャラリー(世田谷美術館分館)

 


>>関連ブログ2011.11.29 みかん狩りと中川一政美術館

>>関連ブログ2010.9.14 猪股邸 吉田五十八の夢の住宅

>>関連ブログ2012.10.5 旧猪股邸 再訪 吸付き桟と雇い実

>>2011.8.22ブログ 飯田十基の自邸と庭 見学

>>2011.8.24ブログ 飯田十基の自邸と庭 見学2

>>関連ブログ2016.5.24 「三岸節子」のアトリエを見ることができました

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 


カテゴリー: 散歩, 狛江市・世田谷区 タグ: , , , パーマリンク

成城学園にある清川泰次記念ギャラリー への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 「三岸節子」のアトリエを見ることができました | 東京の建築家 設計事務所アーキプレイスのブログ

  2. ピンバック: みかん狩りと中川一政美術館 | 東京の建築家 設計事務所アーキプレイスのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です