桜並木と暮らす家 竣工お引き渡し


桜並木と暮らす家』(木造2階建在来工法)が竣工し、お引き渡しを行いました。3年近く前に設計事務所アーキプレイスのホームページから資料請求をいただき、土地の条件が整った昨年の夏から本格的に一緒に家づくりを進めてきた4人家族の住まいです。

>>この住宅の設計・工事経過  →ブログカテゴリー 桜並木と暮らす家

設計事務所アーキプレイスの住宅設計の考え方と進め方、敷地の活かし方、構造、仕上げ材、建具や家具の仕様などをご説明しました。

 

最後の手直し部分を建て主の方と一緒に確認。気になるところは再度確認してまわりました。

玄関横の表札の取り付け位置を最終確認しました。

建て主の方から、設計事務所アーキプレイスの名前とロゴの入ったシール(カッテイングシート)をいただき、思わぬプレゼントに感激しました。(Uさん、ありがとうございました)

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

←前の記事 桜並木と暮らす家    次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 桜並木と暮らす家 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です