基礎耐圧盤の配筋検査 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス


それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス』の基礎耐圧盤の配筋検査に、構造設計者の千葉さんと行きました。

施工されている部分は構造設計者からの指摘に対し、その場で手直してもらいました。
未施工部分については、施工会社から写真報告を受けて確認します。

住宅瑕疵担保責任保険の検査員による配筋検査も受けました。

この住宅の1階はアクアレイヤーによる全面床暖房を行うので、基礎下にも断熱材(水色のボード:ポリスチレンフォーム)を入れています。

>>関連ブログ2018.6.15 蓄熱式床暖房アクアレイヤー それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス

>>IZENA・イゼナ  アクアレイヤー

設計事務所アーキプレイスでの中庭のある住宅やコートハウス事例】

細長変形敷地の二世帯コートハウス蕨市のコートハウス猫と暮らす中庭のある家囲まれた家夏ツバキの家

 s warabishi s nekotokurasu s kakomareta s natutubaki

←前の記事 それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), それぞれの時間を大切に犬猫と暮らすコートハウス タグ: , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。