多摩川の秋の夕暮れ


先日、子供と近くの公園に行きました。公園にはブランコや滑り台、鉄棒もありますが、子供は砂いじりに夢中になり砂場で遊びました。

ここの公園の広さは30m×20mぐらいあるのに、「サッカーやキャッチボールなどの球技は禁止(狛江市環境改善課)」と立て看板に書いてあります。最近、キャッチボールをしている子供を見かけなくなりましたが、子供たちにとってみれば、その機会や場所はどんどん奪われ、”遊び環境の改悪化”が進んでいるのだと、再認識しました。

公園の後に行った多摩川河川敷は、子供たちを刺激する自由な”遊び環境”が、まだ沢山残っています。

空の色が刻々と変化していく、多摩川の広々した夕焼けがきれいでした。

>>2013.5.9ブログ 多摩川河川敷 メダカと化石
>>2010.11.4ブログ 河川敷の石投げ
>>2010.5.1ブログ 狛江の多摩川河川敷 

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 狛江市・世田谷区 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください