建築物不燃化助成の申請 大きなテラスの小さな賃貸住宅


東日本大震災を教訓にして、建築物の不燃性の向上と災害に強いまちづくりが求められる中、災害時の避難経路の確保や、迅速な消化・救助活動のため、東京都では対象となる地域の建築物に対して支援策が用意されています。

大きなテラスの小さな賃貸住宅』(木造2階建・在来工法)は杉並区の助成対象区域である「住宅市街地総合整備事業整備地区」にあり、耐火性能の高い建物(準耐火建築物)にすることで建築工事費の一部の助成を受けることができるため、今日、建築物不燃化助成の交付申請書を区役所に提出しました。

>>関連ブログ2018.2.21 役所ヒアリング 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)

 

工事現場では基礎立上りのコンクリートが打設されました。

←前の記事 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区)     次の記事→

人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 設計・現場監理(進行中), 大きなテラスの小さな賃貸住宅(杉並区) タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。