ガラスの床を使った採光 囲まれた家


密集地での住宅の計画では、1階への採光がとりにくい場合があります。

その時の一つの解決策として、2階の床を通して1階に採光する方法があります。

写真は、2階ホールの床をガラスで作り、1階まで採光した『囲まれた家』の例です。

2階ホールはトップライトからの光で1日中明るいため、1階も想像以上に明るくなり、1日の光の変化を感じることができる場所になっています。

2階屋根のトップライトで採光 ⇒2階ホールのガラス床 ⇒1階のポリカーボネート複層板の天井と光が透過していきます。

>>関連ブログ2012.7.8 エキスパンドメタルの透ける階段

>>関連ブログ2010.8.25 高窓(ハイサイドライト)からの採光と通風の事例

設計事務所アーキプレイスでのガラス床を使って採光した事例】

>>太陽の光を感じる家 竣工写真 その3

【 設計事務所アーキプレイスでの木造在来構法の住宅事例 】

%e3%81%97%e3%81%a0%e3%82%8c%e6%a1%9c26_2640 sssimg_0466 %e3%81%8f%e3%82%8b%e3%82%8a01_9133   

しだれ桜と暮らす3世代の家庭と暮らす家くるりのある家猫と暮らす中庭のある家ときどき電車の見える家木立に佇む家

 

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

 

←前の記事    囲まれた家    次の記事→


カテゴリー: 設計・現場監理(完成済), 設計について, 囲まれた家 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です