ステンレスの表面仕上げによる表情(種類)


建築(住宅)でよく用いられる、ステンレス(SUS)を表面仕上(表情・種類)の違いが分かるように並べてみました。

左から鏡面仕上げ(BA、ビーエー)、鏡面仕上げ(#400、400番)、ヘアーライン(H.L)、バイブレーション、エンボス(銀河)、エンボス(市松)

ステンレス(SUS)板を少し斜めから見ると、その表情の違いが良くわかります。建築で一番良く使われるのは、ヘアーライン(H.L)仕上げです。(奥から3番目)

手前から1番目と2番目のエンボス加工したものは、キズが目立ちにくいなどの理由で、ステンレスのキッチンカウンターでよく用いられるようになりました。手前から3番目のバイブレーション仕上げもキズが目立ちにくく、独特の鈍い光り方がきれいな仕上げです。4番目のヘアーラインは仕上げは最もポピュラーなステンレスの仕上げ方です。

鏡面仕上げは研磨をかけて製作しますが、研磨の細かさにより鏡面度が増し、価格も上がっていきます。

千駄木の家のキッチンカウンター  ステンレスヘアーライン(H.L)

庭に向かった家のキッチンカウンター  ステンレスヘアーライン(H.L)

カフェのある家の1階のキッチンカウンター  ステンレスバイブレーション仕上

>>設計・工事経過ブログ カフェのある家

室内化15_0809

室内化したテラスを持つ家のキッチンの立上り壁  ステンレスバイブレーション仕上

>>設計・工事経過ブログ 室内化したテラスを持つ家

sssAP_komagome_021 sssAP_komagome_022

独立した二世帯が集う家のキッチンカウンター  ステンレスヘアーライン(H.L)

>>設計・工事経過ブログ 独立した二世帯が集う家

桜並木と暮らす家のキッチンの立上り壁  ステンレス4t バイブレーション仕上

>>設計・工事経過ブログ 桜並木と暮らす家

 

設計事務所アーキプレイスでは、キッチンカウンターの材種を決める時は、建て主の方の好みや

使い方を聞きながら、インテリアとの関係も考慮して決めるようにしています。

>>設計事務所アーキプレイス HP

>>設計事務所アーキプレイス Facebook

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト クリックよろしくお願いします。 人気ブログランキングへこちらもよろしく。 広島ブログもひとつコチラも!


カテゴリー: 建築材料・素材 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です